PAST INFORMATION



2021年7月4日
本日は2020-21室内楽シリーズ「Vol.17 未来へ伝えたい音楽(ヴァイオリン:竹澤恭子、ピアノ:津田裕也)」を開催。
5月の音楽祭中止から2ヵ月ぶりに再開が叶い、それぞれのソロ演奏も織り交ぜた多彩なプログラムをお届けしました。
竹澤さんは「この日を無事に迎えられて嬉しい」、ハウスコンサート初出演の津田さんは「しいきアルゲリッチハウスは憧れの場所。温かくて幸せな時間だった」と語りました。
(アンコール)
A. ピアソラ: 『タンゴの歴史』より「ボデール 1900」
J. マスネ:タイスの瞑想曲



2021年6月18日
7月4日(日)開催『Vol.17未来へ伝えたい音楽』の曲目変更、チケット販売再開のお知らせ
■演奏曲目の一部が変更となりました。
(変更前) F. シューベルト:幻想曲 ハ長調 D.934 
(変更後) C. フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
■【残席僅か】チケット販売を再開いたします。
2021年6月21日(月)10:00〜(お申込みは財団事務局の電話にて承ります)
※新型コロナウィルス感染症拡大防止の対策を行っており、定員を半数以下に限定して開催いたします。


2021年6月4日
【マルタ・アルゲリッチの日】制定
6月5日はマルタ・アルゲリッチの日!
明日6月5日はマルタ・アルゲリッチ総裁80歳のバースデーです。
そして、大分県が制定して初めて迎える「マルタ・アルゲリッチの日」です。
「マルタ・アルゲリッチの日」制定と、アルゲリッチ総裁ご本人のインタビュー、2つのスペシャルムービーを公開!
アルゲリッチ総裁のインタビューは、三女ステファニーさんが撮影した大変貴重な作品です。
別府アルゲリッチ音楽祭、音楽ができることについて語っています。
ぜひご覧ください! → コチラ


2021年5月28日
東京オペラシティ名物企画B→Cシリーズがしいきアルゲリッチハウスにやってきます!
嘉目真木子ソプラノリサイタル
日時:2021年11月6日(土)14時開演
主催:公益財団法人 東京オペラシティ文化財団
協力:公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
詳細は → こちら PDF


2021年5月27日
【マルタ・アルゲリッチの日】
大分県はアルゲリッチの誕生日である6月5日を「マルタ・アルゲリッチの日」と制定すると宣言しました。
芸術の本質である人々の調和や寛容の精神をこの大分で醸成することで、「共に生きる」社会への道へと繋がる一歩としたいと考えています。
詳細はこちら →(大分県ホームページへ)


2021年5月23日
第22回音楽祭幻の公式プログラムから、皆さまにお伝えしたいメッセージです。ぜひお読みください。
→ マルタ・アルゲリッチメッセージ
→ コロナ禍の中で音楽祭を迎えて 伊藤京子
→ 音楽とSDGs〜未来と出会うために 伊藤京子


2021年5月21日
【別府アルゲリッチ音楽祭地域拠点コンサートinたけた三浦謙司ピアノ・リサイタル】
2週間の待機期間を経て4月から来日中の三浦謙司さん。グランツたけたで日本での最終公演、終演を惜しむ万雷の拍手が贈られました。三浦さん、ご来場いただいた皆様、主催者各位、本当にありがとうございました!
<アンコール曲>
モンポウ:内なる印象より5.悲しい鳥
ドビュッシー:「忘れられた映像」より第1曲 レント



2021年5月6日
【謹告】「第22回別府アルゲリッチ音楽祭」の開催中止のお知らせ
 → 詳細はこちら
 → マルタ・アルゲリッチのコメント
 → 音楽祭総合プロデューサー伊藤京子のコメント
 → - お詫び(理事長 尾野 賢治)-


2021年5月19日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭開催中止に伴うチケット払戻について
→ 詳細はこちら


2021年5月6日
【予定どおり開催】
別府アルゲリッチ音楽祭 地域拠点コンサート in たけた
三浦謙司ピアノ・リサイタル

5月21日(金)18:30開場 19:00開演
会場:竹田市総合文化ホール グランツたけた 廉太郎ホール
入場料:一般3,000円、竹田市民2,000円
大分県内の新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ、廉太郎ホール客席数の半数までの入場者数に制限し、開催いたします。
詳細は → こちら

同日開催
三浦謙司を10倍楽しむ音楽講座
講師:飯田有抄(クラシック音楽ファシリテーター)
時間:17:30〜18:20 
会場:多目的ホール キナーレ


2021年4月30日
【大分空港ロビーコンサート開催のお知らせ】
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 協賛イベント
第18回エアポート音楽彩
日時:5月3日(月・祝)1回目 11:00〜 2回目13:30〜(各回40分)
会場:大分空港2階出発ロビー(観覧無料)
出演:クラリネット四重奏〔倉堀 翔、後藤花保、松林紗代、山口えつ子〕
プログラム(予定)ピアソラ:3つのタンゴ、荒井由美:ひこうき雲 他
主催:大分航空ターミナル株式会社
 詳細は → こちら」


2021年4月28日
【丸山珈琲 アルゲリッチブレンド発売】
株式会社丸山珈琲のオンラインストアと一部直営店で5月1日発売!
アルゲリッチの世界観をイメージしたオリジナルブレンド2種
「アルゲリッチブレンド ハーモニー」、「アルゲリッチブレンド パッション」
6月末までの期間限定販売!
詳細は → 丸山珈琲
2021年4月14日
【動画公開】
2月28日開催「Vol.18 たゆやかな音に包まれて」の一部と音楽祭プロデューサー伊藤京子のインタビュー動画を公開。
 → Oita Web Stage


2021年4月6日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭
「ピノキオコンサート〜未来と出会うために」は、5月21日(金)19時開演に変更になりました。
最新の公演スケジュール、出演者、曲目は → こちら(プログラムページ)


2021年4月1日
発表<最終楽章>
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 海外アーティスト公演について
メッセージはこちら → 速報
全公演スケジュールはこちら → プログラム
チケット情報はこちら → チケット情報
出演者プロフィールはこちら → 出演者プロフィール
音楽祭リーフレットデータはこちら → PDF


2021年3月23日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 チケット発売について
詳細は → こちら


2021年3月21日
20日(土)は「第22回別府アルゲリッチ音楽祭地域拠点コンサートin ゆふいん 夢を運ぶゆふいんの森号〜再開記念コンサート with Clarinette Duo Pommes」を開催しました。
由布院駅はクラリネットの音色に包まれ、春の訪れを感じさせる名曲を多数お届けしました。
(アンコール曲)※2回目の公演のみ
アンジェラ・アキ:手紙 〜拝啓 十五の君へ〜



2021年3月9日
下記2公演を開催しました。
出演:川久保賜紀(ヴァイオリン)、遠藤真理(チェロ)
両日とも息の合ったハーモニーで、繊細に且つ重厚に奏でました。

3月5日(金)
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 応援企画
音楽の花束をあなたに〜川久保賜紀&遠藤真理デュオ
会場:しいきアルゲリッチハウス
(アンコール曲) バルトーク/クロイター編曲:ハンガリー民謡の旋律から



3月6日(土)
第22回別府アルゲリッチ音楽祭地域拠点コンサートinさいき
さくら咲くコンサート〜安らぎと希望のデュオ 川久保賜紀&遠藤真理
会場:さいき城山桜ホール
(アンコール曲) 岡野貞一作曲:故郷(ふるさと)



2021年3月3日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 地域拠点コンサート in たけた
三浦謙司ピアノ・リサイタル [5月21日(金)開催]
チケット発売:3月21日(日)午前10時
詳細は→ こちら(グランツたけたWEBページ)


2021年3月2日
おおいた夢色音楽プロジェクト・別府アルゲリッチ音楽祭連携事業
どこでもコンサート in 平和市民公園能楽堂
日時:3月4日(木)18:00開場 18:30開演
会場:平和市民公園能楽堂(大分市)
出演:倉堀翔(クラリネット)、北平和子(ヴァイオリン)
入場無料 定員:190人(当日先着順)
詳細は → こちら(大分市WEBサイト)


2021年3月1日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭
大分県出身若手演奏家コンサート[5月8日(土)開催]
400名無料ご招待
応募締切:3月22日(月)まで
出演者・演奏曲目は → こちら
無料入場整理券応募は → こちら
2021年2月28日
本日はしいきアルゲリッチハウスで、2020-21室内楽シリーズ「Vol.18 たゆやかな音に包まれて(ヴィオラ:川本嘉子、ピアノ:阪田知樹)」を開催。
フランスの作曲家とフランクの名曲を川本嘉子編曲でお届けしました。
ダイナミックさと繊細さを両立させる音色は圧巻の一言
。 ハウスコンサート初出演の阪田知樹編集のアンコール曲は、シャンソンの雰囲気を模した美しいメロディーが印象的でした。
(アンコール)
F. プーランク :15の即興曲 第15番 ハ短調 「エディット・ピアフを讃えて」(阪田知樹 編曲/ヴィオラ版)



2021年2月22日
緊急開催決定! 50名様特別ご招待
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 応援企画
音楽の花束をあなたに〜川久保賜紀&遠藤真理デュオ
日時:3月5日(金) 開場18:15 開演19:00 終演予定20:00
会場:しいきアルゲリッチハウス・サロン
応募締切:2月28日(日)18時まで
詳細は → こちら


2021年2月17日
発表<第4楽章>
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 公演情報について
詳細は → こちら


2021年2月16日
ジャズピアニストのチック・コリア氏がご逝去されました。
 → 伊藤京子からの追悼メッセージ


2021年2月15日
昨日は中津文化会館で「第22回別府アルゲリッチ音楽祭地域拠点コンサートinなかつ 三浦一馬バンドネオン・リサイタルwith樽谷公平」を開催しました。
前半はクラシックの名曲を、後半とアンコールは今年生誕100周年記念のピアソラの曲を盛沢山にお届けしました。。
第22回別府アルゲリッチ音楽祭のトップを飾る公演は400名のお客様を迎えて盛況で、最高の幕開けとなりました!。
(アンコール曲)
ピアソラ:アレグロ・タンガービレ
ピアソラ:リベルタンゴ
主催:NPO法人中津文化協会



2021年2月10日
【振替公演決定】「Vol.17 未来へ伝えたい音楽」(出演:竹澤恭子、津田裕也)
日時:2021年7月4日(日)
開場14:10/開演15:00/伊藤京子によるレクチャー付き14:40〜
 詳細は → こちら


2021年2月2日
発表<第3楽章>
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 公演情報について
詳細は → こちら


2021年1月28日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭「プロモーションコンサート」&「甦る三大テノール 永遠の歌声」特別上映会 at シネマ5bis
日時:2月11日(木・祝)
18:00「甦る三大テノール 永遠の歌声」上映開始 19:45 コンサート開演
会場:シネマ5bis(大分市府内町)
出演:朝来桂一(ヴァイオリン)、竹内竜次(クラシックギター)
映画鑑賞料金:[一般]1,800円[大学生]1,500円[シニア]1,100円(60歳以上)[高校生以下]1,000円
主催:別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会/共催:シネマ5
2020年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業
 → 特別上映会詳細ページ

特別上映鑑賞チケット30名特別ご招待
応募締切:2月4日(木)12:00(正午)必着 
応募はこちら → https://www.argerich-mf.jp/cinemaconcert.html
2021年1月15日
昨年末にピアニストのフー・ツォン氏がご逝去されました。
 → 伊藤京子からの追悼メッセージ


2021年1月14日
アルゲリッチオンラインチケットは下記のURLに変更になりました。
新URL
https://ticket.aserv.jp/argerich/


2021年1月13日
2020年第74回全日本学生音楽コンクール北九州大会の(公財)アルゲリッチ財団賞はヴァイオリンの濱田理誉さんが受賞されました。
北九州大会はアルゲリッチ総裁自らが審査を行っています。
 → アルゲリッチ財団賞とは



2021年1月12日
【謹告】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「Vol.17 未来へ伝えたい音楽」(出演:竹澤恭子、津田裕也)開催延期のお知らせ
 詳細は → こちら


2021年1月6日
[Regain! Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭]
12月5日開催「輝く弦楽トリオによるアフタヌーン・コンサート at ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」の一部と出演者インタビューを動画として公開しています。
ぜひご覧ください! → こちら


2021年1月1日
新年あけましておめでとうございます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2021年 元日
 公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団 スタッフ一同


2020年12月25日
ヴァイオリニスト、イヴリー・ギトリスさんが逝去されました。
 → 伊藤京子からの追悼メッセージ


2020年12月23日
12月26日(土)〜1月3日(日)しいきアルゲリッチハウスは休館とさせていただきます。
アルゲリッチ芸術振興財団事務局もこの期間は休業いたします。
チケットお申込み、各種お問合せにつきましては、1月4日(月)より対応させていただきます。


2020年12月22日
発表<第2楽章>
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 公演情報について
詳細は → こちら


2020年12月15日
発表<第1楽章>
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 公演情報について
詳細は → こちら


2020年11月30日
【速報】
2021年 第22回別府アルゲリッチ音楽祭の開催について
詳細は → こちら


2020年10月30日
【全公演 完売御礼!】2020-21 しいきアルゲリッチハウス 室内楽シリーズ
“今、あなたに伝えたいこと”は4公演ともに予定枚数に達したため、予約受付を終了いたします。
ありがとうございました。
キャンセルなどが生じた場合、お電話で予約受付をいたしますのでお問い合わせください。


2020年10月28日
新譜CDのご案内
Warner Classics より2021年1月22日発売
マルタ・アルゲリッチ & テオドシア・ントコウ
ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」(4手ピアノ版) &ピ アノ・ソナタ第17番 ニ短調「テンペスト」(輸入盤)
詳細は → こちら 


2020年12月13日
12/9は2020-21室内楽シリーズ「Vol.16 安らぎと希望の光」を宮田大のチェロ、西尾真実のピアノのデュオで開催しました。
様々な国の作曲家の作品をチェロとピアノの多彩な音色で表現し、気分はまるで旅に出たよう!?
2020年しいきアルゲリッチハウス最後の公演は、タイトルに込められたとおり「希望に満ちた」プログラムとなりました。
(アンコール曲)
カッチーニ:アヴェ・マリア
ラフマニノフ(クライスラー編曲):「パガニーニの主題による狂詩曲 作品43」より第18番ヴァリエーション



2020年12月4日
開催のお知らせ
12月11日(金)
第22回別府アルゲリッチ音楽祭 プロモーションコンサート
別府アルゲリッチ音楽祭 × ホテル日航大分 オアシスタワー
NHK交響楽団ヴァイオリン・デュオが贈るChristmasロビーコンサート
詳細は→ こちら


2020年12月1日
Regain!Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭 追加公演決定
・12月12日(土)竹田市城下町交流プラザ イベント
14:00開演 管楽器プレイヤーズ大分〜別府アルゲリッチ音楽祭
16:00開演 NHK交響楽団ヴァイオリン・デュオ 後藤 康&横島 礼理〜別府アルゲリッチ音楽祭
 → 詳細
・12月19日(土)藤森亮一&アンサンブル奏 クリスマス・スペシャル・コンサート at 大分空港
 → 詳細
・12月25日(金)松林紗代クラリネット・コンサートat 亀山亭ホテル
 → 詳細


2020年11月25日
Warner Classicsより12月4日発売予定のアルゲリッチ&テオドシア・ヌトコウによる、【ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」(4手ピアノ版)&テンペスト(輸入盤】は、発売日が2021年1月22日に変更となりました。
詳細は → こちら


2020年11月23日
しいきアルゲリッチハウス 2020-21室内楽シリーズのトップを飾る「Vol.15 大地からの創造」を開催いたしました。
小菅優リサイタルシリーズ「Four Elements」の最終章「大地」よりお届けした今回は、自然、生と死、故郷など奥深いテーマを見事に表現。
作曲家の思いを最大限に伝えるプログラムとなりました。
ご来場の皆様には感染対策のご協力をありがとうございました。
(アンコール曲)
F. ショパン:ノクターン 第5番 嬰へ長調 op.15-2



2020年11月20日
別府アルゲリッチ音楽祭オンライン・ビューイング(仮称)サイト制作事業にかかる企画募集。
詳細は → こちら


2020年11月14日
本日は「第112回ピノキオコンサート〜大人とこどものための音・学・会 at 平和市民公園能楽堂」を開催いたしました。
伊藤京子演奏のピアノの音色が能舞台の幽玄な空間に響きわたりました。
バッハからシューマンに至る作曲家を年代に沿って紹介し、「作曲家が曲に込めた思いを想像してほしい。音楽を聴くように相手を思いやることを大切にしてほしい。」と語りました。
ご来場の皆様には感染対策のご協力をありがとうございました。
(アンコール曲)
ハーライン:星に願いを



2020年11月12日
Regain!Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭 追加公演決定
12月5日(日) 輝く弦楽トリオによるアフタヌーン・コンサート at ANA インターコンチネンタル別府リゾート&スパ
詳細は → こちら


2020年10月9日
*Regain!Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭
*追加公演決定*
・10月24日(土) 小野未希フルート・コンサート〜別府アルゲリッチ音楽祭
 → 詳細
・10月24日(土) 朝来桂一&大森健一弦楽デュオ・コンサート at ホテル日航大分オアシスタワー
 → 詳細
・10月31日(土) 弦楽四重奏の調べ at みくまホテル
 → 詳細

台風接近のため、10月10日(土)「小野未希フルート・コンサート〜別府アルゲリッチ音楽祭」(会場:JR大分駅前広場)は開催中止となりました。


2020年10月8日
伊藤京子総合プロデューサーからのメッセージ


2020年10月5日
11月23日(月・祝)開催『Vol.15 大地からの創造』は予定枚数に達したため、予約受付を終了いたします。 ありがとうございました。
キャンセルなどが生じた場合、お電話で予約受付をいたしますのでお問い合わせください。


2020年10月2日
Regain!Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭
11月7日(土)後藤康ヴァイオリン・コンサート
350名ご招待!応募は10月23日まで
→ 詳細&応募はこちら


2020年10月1日
12月9日(水)開催『Vol.16 安らぎと希望の光』は予定枚数に達したため、予約受付を終了いたします。 ありがとうございました。
キャンセルなどが生じた場合、お電話で予約受付をいたしますのでお問い合わせください。


2020年9月30日
【大切なお知らせ】12月9日(水)開催『Vol.16 安らぎと希望の光』出演者と曲目変更のお知らせ
ジュリアン・ジェルネ(ピアノ)さんは、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う入国制限措置により来日の見通しが立たないため、共演者が西尾真実さんへ変更となります。曲目も新しくお届けします。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


2020年9月29日
ピアニストの小菅優さんからメッセージが届きました!
しいきアルゲリッチハウスのレジデント・アーティスト就任への思いを語ってくださいました。
→ こちら でご覧いただけます。
レジデント・アーティストとは → 詳細はこちら


2020年9月28日
Regain!Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭
別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサートを開催いたします。
https://www.tostv.jp/oita-art-series/

・10月9日(金)朝来桂一ヴァイオリン・コンサート at AMANE RESORT SEIKAI
→ 詳細

・10月10日(土)小野未希フルート・コンサート〜別府アルゲリッチ音楽祭
→ 詳細

・10月11日(日)「海の上のピアニスト」特別上映会&シネマコンサート〜別府アルゲリッチ音楽祭〜
→ 詳細

・10月17日(土)倉堀翔クラリネット・コンサート at レンブラントホテル大分
→ 詳細


2020年9月27日
コロナ禍から初のしいきアルゲリッチハウス公演、2019-20室内楽シリーズ 「Vol.14 伊藤京子ピアノ・レクチャーコンサート」を開催いたしました。
シリーズのテーマ「音楽と文学〜音楽が語りはじめる時」の締めくくりにふさわしく、「楽曲は作曲家が自分の物語を語っているのではないか。文学を読むように聴きながらイメージを膨らませてほしい。」と音楽の聴き方について語り、最後には「コロナウイルスに負けない!諦めない!」との思いを込めたショパンの革命が響きわたりました。
ご来場の皆様には感染対策のご協力をありがとうございました。
(アンコール曲)
F. ショパン:12の練習曲 op.10より 第12番 ハ短調「革命」



2020年9月9日
2020-21 しいきアルゲリッチハウス 室内楽シリーズ "今、あなたに伝えたいこと"を四回の演奏会として開催します。
公演ページに進まれる前に下記の注意事項をご確認ください。
【大切なお知らせ】
 → 新型コロナウイルス感染症対策に関わるお知らせとお願い


2020年9月8日
つながろう心と心
『第112回ピノキオコンサート〜大人とこどものための音・学・会at平和市民公園能楽堂』を開催します。
公演ページに進まれる前に下記の注意事項をご確認ください。
【大切なお知らせ】
 → 新型コロナウイルス感染症対策に関わるお知らせとお願い


2020年8月26日
【残席僅か】9月27日(日)開催『Vol.14 伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサート』チケット販売再開のお知らせ
2020年9月8日(火)午前10時〜(お申し込みは財団事務局の電話にて承ります。)
※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を行っており、定員を半数以下に限定して開催いたします。
のつはる天空広場完成記念×おおいた夢色音楽プロジェクト
のつはる音の森フェスティバル開催のお知らせ
詳しくは → こちら




2020年8月11日
8月13日(木)〜8月16日(日)しいきアルゲリッチハウスは休館いたします。
アルゲリッチ芸術振興財団事務局もこの期間は休業いたします。


2020年8月5日
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.6) 限定動画配信開始いたしました。
報道番組「マルタ・アルゲリッチ語る〜平和への思い、知られざるこころ〜」
 → 動画はこちら


2020年8月3日
動画配信【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.6)
報道番組「マルタ・アルゲリッチ語る〜平和への思い、知られざるこころ〜」
TBSテレビのご協力のもと、2016年に放送されたアルゲリッチのインタビュー番組をお届けします。
音楽を通じた共生社会は平和を実現できると信じて。
この8月の平和祈念の折にぜひご覧ください。
無料公開期間:2020年8月5日(水)〜8月18日(火)
 → 動画はこちら


2020年7月20日
動画配信【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.5)
アルゲリッチへの叙勲伝達式
アルゲリッチコメント
小澤征爾(指揮)、水戸室内管弦楽団より祝賀演奏
W.A.モーツァルト:ディヴェルティメント K.136から 第1楽章
無料公開期間:7月22日(水)〜8月4日(火)
 → 動画はこちら


2020年7月7日
ヴァイオリニスト、イダ・ヘンデルさんが逝去されました。
 → 伊藤京子からの追悼メッセージ


2020年7月1日
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.4) 限定動画配信
 → 動画はこちら
2020年3月5日
<大分県では音楽とアートの街・別府、日本遺産の国東半島を巡る芸術文化を発信する特設サイトを開設しました。
→ Art Travel, Oita Japan 別府・国東半島 芸術文化の旅

→ 世界の頂点に立つアルゲリッチが大分と奇跡の邂逅
  ここでしか出会えないクラシック音楽体験を求めて

 (インタビュー/伊藤京子 別府アルゲリッチ音楽祭総合プロデューサー)

→ 別府・国東半島の旅 4K動画(YouTube)


2020年6月30日
『Vol.14 伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサート』の開催が決定しました。
公演ページに進まれる前に下記の注意事項をご確認ください。
【大切なお知らせ】
新型コロナウイルス感染症対策に関わるお知らせとお願い → 詳細はこちら


2020年6月29日
【アルゲリッチからあなたへ】
(Vol.4)
L. v. ベートーヴェン:3つの二重奏曲 WoO.27より 第1番 ハ長調
竹澤恭子(ヴァイオリン) 宮田 大(チェロ)
無料公開期間:2020年7月1日(水)〜7月14日(火)
 → 動画はこちら


2020年6月19日
おおいた夢色音楽プロジェクト×別府アルゲリッチ音楽祭
「どこでもコンサートinコンパルホール」開催のお知らせ
 → 詳細はこちら
 ※ 事前申込制・先着順 → インターネットでの申込フォーム


2020年6月17日
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.3) 限定動画配信
 → 動画はこちら



2020年6月15日
【アルゲリッチからあなたへ】
(Vol.3)
第19回別府アルゲリッチ音楽祭 ダイジェスト映像
第19回別府アルゲリッチ音楽祭ライブDVDより
無料公開期間:2020年6月17日(水)〜6月30日(火)
 → 動画はこちら



2020年6月2日
9月13日(日)、音楽祭の地域拠点 竹田市総合文化ホール グランツたけた主催 地域拠点コンサート第22回音楽祭応援企画「朝来桂一ヴァイオリン・リサイタル&別府アルゲリッチ音楽祭フィルムコンサート」の開催が決定しました。
詳細は → グランツたけたWEBページ
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.2) 限定動画配信
ご好評につき、動画公開期間を延長します。
無料公開期間:2020年5月20日(水)〜6月10日(水)
 → 動画はこちら



2020年6月1日
伊藤京子からのメッセージ → こちら
1994年アルゲリッチ初の大分公演について、安藤昭三氏(元大分銀行頭取、元アルゲリッチ芸術振興財団評議員)が語ってくださいました。
→ 大分合同新聞の企画「MY HISTORY」
(大分合同新聞5月26日掲載)



2020年5月20日
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.2) 限定動画配信
 → 動画はこちら



2020年5月18日
チケット代金ご寄附による税優遇制度新設に伴うお願いについて
 詳しくは → こちら



2020年5月18日
【アルゲリッチからあなたへ】(Vol.2)動画配信
C. フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ短調
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、イヴリー・ギトリス(ヴァイオリン)
無料公開期間:2020年5月20日(水)〜6月3日(水)
 → 動画はこちら



2020年4月1日
【謹告】新型コロナウイルス感染症に伴う「第22回別府アルゲリッチ音楽祭」開催延期のお知らせ
 → 詳細はこちら
2020年4月27日
政府の緊急非常事態宣言を受けて、ゴールデンウイーク中の感染拡大を防止するため、ゴールデンウイーク中の平日(4月30日、5月1日、5月7日、5月8日)は、しいきアルゲリッチハウスでの窓口払戻をご遠慮させていただきます。窓口払戻は5月11日(月)より再開いたします。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
2020年4月28日
【アルゲリッチからあなたへ】動画発信スタート!
アルゲリッチ芸術振興財団は、4月30日(木)よりこれまでの演奏会の中から貴重な映像を公開いたします。内容は随時更新します。
(第1弾)D. スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141=L.422 マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)第19回別府アルゲリッチ音楽祭ライブDVDより。
無料公開期間:2020年4月30日(木)〜5月6日(水)
2020年4月30日
【アルゲリッチからあなたへ】
 → 動画はこちら
2020年5月2日
大分市出身のヴァイオリニスト、後藤康さんが晴れてNHK交響楽団の正団員になられました。
しいきアルゲリッチハウスでのマスタークラスにも参加してくださった後藤さんの益々のご活躍を楽しみにしています。



2020年3月19日
【謹告】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月5日(日)に予定しておりましたグランツたけた主催 地域拠点コンサート第22回音楽祭応援企画「朝来桂一ヴァイオリン・リサイタル&別府アルゲリッチ音楽祭フィルムコンサート」開催延期のお知らせ
詳細は → グランツたけたWEBページ





2020年3月5日
しいきアルゲリッチハウスにご来場される皆さまへのお知らせとお願い
  (新型コロナウイルス感染症対策について)(2020年3月5日現在)
2020年3月5日
【大切なお知らせ】 第22回音楽祭開催について(2020年3月5日現在)


2020年3月20日
2019年第21回別府アルゲリッチ音楽祭 関連コンサート「水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作 水戸室内管弦楽団 第103回定期演奏会」での、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第2番 を収録したライブCDが Universal Music Japan より発売されます。
詳しくは → Universal Music Japan WEBページ



2020年3月12日
「大分県出身若手演奏家コンサート」出演者8組が決定いたしました。
 詳細は  → こちらをご覧ください。


2020年3月10日
第22回音楽祭関連コンサート
水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作
水戸室内管弦楽団第106回定期演奏会 開催のお知らせ 
詳細は  → 水戸芸術館WEBページ


2020年3月9日
2020年 第22回「別府アルゲリッチ音楽祭」ショートムービーは → こちら でご覧いただけます。



2020年3月2日
4月5日(土)、音楽祭の地域拠点 竹田市総合文化ホール グランツたけた主催で、地域拠点コンサート第22回音楽祭応援企画「朝来桂一ヴァイオリン・リサイタル&音楽祭フィルムコンサート」を開催します。
詳しくは → グランツたけたのHP



2020年2月28日
【謹告】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサート」開催延期のお知らせ
詳細は → こちら



2020年2月27日
アルゲリッチオンラインチケットで利用規約等が改訂されましたのでご確認ください。
利用規約の改定について →(利用規約)
特定商取引に関する法に基づく表示の改定について →(特定商取引)
(令和2年3月1日改定)


2020年2月16日
しいきアルゲリッチハウスで、2019-20室内楽シリーズ 「Vol.13 川本嘉子 音霊(おとだま)に込めるメッセージ」を開催いたしました。
しいきアルゲリッチハウスレジデント・アーティストの川本嘉子さんとハウスコンサート初出演の山中惇史さんによるデュオは聴衆を魅了。
素晴らしいひとときを届けました。
<アンコール曲>
岡野貞一:朧月夜
滝廉太郎:荒城の月/L. ハーライン:星に願いを
R. シューマン:トロイメライ




2020年1月28日
第22回「別府アルゲリッチ音楽祭」の発表を大分県庁で行いました。
第22回音楽祭のスケジュールはこちら → プログラム
第22回音楽祭のチケット情報はこちら → チケット情報
第22回音楽祭 日本生命招待席はこちら → 申込ページへ
DM・メールマガジンのお申込みはこちら → 登録フォームへ


2020年2月9日
しいきアルゲリッチハウス公演 当日券販売のお知らせ
日本を代表するヴィオラの名手 川本嘉子と、ピアニストとしてのみならず作曲家、編曲家としても多彩な活動を続けている山中惇史が贈る珠玉の室内楽。たっぷりとお楽しみください。
2月16日(日)Vol.13 「川本嘉子 音霊(おとだま)に込めるメッセージ」
詳細は → こちら


2020年1月11日
本年最初のしいきアルゲリッチハウス公演「未来プロジェクト 昔ばなしと音楽」を開催いたしました。
未来プロジェクト初の演奏と講演会のコラボレーションの第1部は居福健太郎さんによるピアノ演奏。シューマンとベートーヴェンの名曲の演奏。
第2部の小澤俊夫先生の講演では「昔ばなしが語る子どもの姿」と題して、「伝承文化である『昔ばなし』の意味、それをどのようにこどもたちに伝え,成長につなげるか。」と講演していただきました。




2020年1月1日
新年あけましておめでとうございます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
2020年 元日
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団 スタッフ一同


2019年12月24日
12月28日(土)〜1月5日(日)しいきアルゲリッチハウスは休館とさせていただきます。
アルゲリッチ芸術振興財団事務局もこの期間は休業いたします。
チケットお申込み、各種お問合せにつきましては、1月6日(月)より対応させていただきます。


2019年12月21日
しいきアルゲリッチハウスで、2019-20室内楽シリーズ 「Vol.12 竹澤恭子 チェロとの対話」を開催いたしました。
名手ふたりの技巧は言うまでもなく、ヴァイオリンの沸き立つような澄んだ音色とチェロの力強く重厚な響きが紡ぎ出すハーモニーは、音楽による「対話」を見事に表現。
2019年の締めくくりにふさわしい華やかなひとときを届けてくれました。
<アンコール曲>
G. F.ヘンデル = J.  ハルヴォルセン:パッサカリア




2019年12月11日
<完売御礼>2019-20 室内楽シリーズ「Vol.12 竹澤恭子 チェロとの対話」のチケットは完売しました。
2019年12月3日
ローマ・サンタ・チェチーリア国立アカデミアとの交流協定締結について
 → こちら 


2019年11月29日
記事が掲載されました。
→「別府アルゲリッチ音楽祭、伊の名門楽団と提携」
日本経済新聞電子版(2019年11月29日)


2019年11月27日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭のテーマが決定しました。
音楽とSDGs〜未来と出会うために
詳細は → こちら


2019年11月24日
しいきアルゲリッチハウスで、2019-20室内楽シリーズ 「Vol.11 小菅優が語るもの〜風」を開催いたしました。
テーマとなる「風」の息吹を感じる巧みな表現力は圧巻の一言! プログラムの奥深さに酔いしれるひとときでした。
<アンコール曲>
ショパン:12の練習曲 変イ長調 op.25-1「牧童(エオリアン・ハープ)」




2019年11月23日
しいきアルゲリッチハウスで、公開ピアノ・マスタークラスを開催いたしました。
呼吸や姿勢を整えて全ての音に神経を傾ける、との指導に、受講生が奏でる音に変化が!
音の強弱に気を配った繊細で情緒的な演奏は、これからの成長を予感させるものとなりました。
<講師>小菅 優
<受講生>国本奈々
<受講曲>F. メンデルスゾーン : 厳格な変奏曲 二短調

明日は小菅優さんのピアノリサイタルです。どうぞご期待ください!




2019年11月18日
11月8日〜16日開催の「ロン・ティボー・クレスパン国際コンクール 2019 ピアノ部門」の審査員長に当財団マルタ・アルゲリッチ総裁が就任したことから、ピアノ部門に『(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞』を授与しました。
決勝に進んだ6名から三浦謙司さん(神戸市出身・26才)が優勝。
アルゲリッチ総裁より三浦謙司さんへ「(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞」を贈呈しました。
授賞式は「france.musique」のサイトからご覧いただけます。
アルゲリッチ総裁から三浦さんへの贈呈は3時間59分頃から放映。

三浦さんを2021年5月開催の第23回別府アルゲリッチ音楽祭に招聘予定です。
 → (公財)アルゲリッチ財団賞について


2019年11月17日
しいきアルゲリッチハウス公演等 当日券販売のお知らせ
11月23日(土・祝)公開ピアノ・マスタークラス 詳細は → こちら
11月24日(日)Vol.11 小菅優が語るもの〜風 詳細は → こちら



2019年11月12日
2019年度第88回日本音楽コンクールピアノ部門で大分県別府市出身の樽谷公平さんが第3位に入賞されました。
樽谷さんは第21回音楽祭「大分県出身若手演奏家コンサート」に出演。今後の活躍が楽しみです。
<樽谷公平さんのコメント>
「僕を応援してくださる全ての方に感謝申し上げます。大分の皆様にまた聴いていただけるよう、より一層精進して参ります。」



2019年11月6日
第22回別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家 コンサート」の出演者を募集いたします。
ご応募締切は2月7日(金)必着です。
募集方法など詳細は → こちら をご覧ください。


2019年10月28日
2019 年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業(150名様、特別無料ご招待)
2020年1月11日(土)未来プロジェクト「昔ばなしと音楽」(講師:小澤俊夫、ピアノ:居福健太郎)
 詳細は → こちら 


2019年10月6日
しいきアルゲリッチハウスで、世界へ羽ばたく音楽家たちVol.6「ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル」を開催しました。
若き才能が奏でる繊細で華麗な音色は満員の観客の心を捉え、大きな感動を与えてくれました。
<アンコール曲>
F. ショパン:24の前奏曲 op.28より 第6番 ロ短調




2019年10月2日
【駐車場混雑予想のお知らせ】
10月6日開催「ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル」では、駐車場の混雑が予想されます。 駐車台数に限りがございますので、乗り合わせや公共交通機関でのご来場をお勧めします。
あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。
2019年9月9日
小菅優氏による公開ピアノ・マスタークラスの受講生が決まりました。
詳しくは → こちら 


2019年9月3日
<完売御礼>世界へ羽ばたく音楽家たちVol.6「ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル」のチケットは完売しました。


2019年8月2日
しいきアルゲリッチハウス 公演ラインナップ(11月−2020.3月)、9/10(火)午前10:00よりチケットを発売します!
 <2019-20 室内楽シリーズ 音楽と文学〜音楽が語りはじめる時>
Vol.11 小菅優が語るもの〜風 詳細は → こちら 
Vol.12 竹澤恭子 チェロとの対話 詳細は → こちら 
Vol.13 川本嘉子 音霊(おとだま)に込めるメッセージ 詳細は → こちら 
Vol.14 伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサート 詳細は → こちら 

公開ピアノ・マスタークラス 詳細は → こちら 


2019年7月31日
第21回「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録出演アーティストコメントを掲載しました。
2019年6月7日
世界へ羽ばたく音楽家たちVol.6「ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル」が、しいきアルゲリッチハウスにて開催されます。
話題の名作『蜜蜂と遠雷』の舞台、浜松国際ピアノコンクールの覇者による演奏をたっぷりお楽しみください。 詳細は → こちら



2019年6月4日
第21回「別府アルゲリッチ音楽祭」のフィナーレを迎え、全ての日程を終了しました。
音楽祭にお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
今後とも公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しましてご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


2019年6月3日
駐日スイス大使公邸にて第101回ピノキオコンサートを開催しました。
公演後はアーティストトークを行い、アルゲリッチ総裁と伊藤京子副理事長がピノキオコンサートの趣旨などをお伝えしご来場の皆様にご理解いただきました。
<プログラム>
W.Aモーツァルト:アンダンテと5つの変奏曲 ト長調 K.501
M.ラヴェル:マ・メール・ロワ
 マルタ・アルゲリッチ、伊藤京子 (ピアノ)




2019年6月2日
音楽祭の会場では初となる、大分市の平和市民公園能楽堂にて「スペシャル・カルテット〜弦楽の魅力」を開催しました。
厳粛な雰囲気の漂う舞台で、日本の名手によるスペシャルな演奏を披露していただきました。




2019年6月1日
いよいよ明日は、大分県内では音楽祭最終日!大分市で初の会場となる平和市民公園能楽堂で 「スペシャル・カルテット」を開催します。
当日券あり!会場・能楽堂にて14:00より販売します。


2019年6月1日
しいきアルゲリッチハウスにて、日本を代表する実力派のチェリスト向山佳絵子氏を講師に迎え、『公開チェロ・マスタークラス』を開催しました。とても丁寧に指導する様を、お客様も熱心に聴講されていました。




2019年5月31日
音楽祭の拠点でもある別府市のビーコンプラザで『室内楽コンサート』を開催しました。
国内外で活躍する日本人アーティストまた、チェコ出身のバボラークとアルゲリッチの名演、そして音楽祭でしかあじわえない、スペシャル・ファミリープログラムもお楽しみにいただきました。
〈アンコール〉
F.メンデルスゾーン: ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49 第3楽章
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、豊嶋泰嗣(ヴァイオリン)、向山佳絵子(チェロ)
M.ラベル:マ・メール・ロア ピアノ連弾版 第3曲 パゴダの女王レドロネット
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、デービッド・チェン(ピアノ)




2019年5月30日
いよいよ本拠点!別府での『室内楽コンサート』 アルゲリッチ総監督が出演します。
残券あり!当日券は会場ビーコンプラザにて18:00から販売スタートします。
皆さまのご来場お待ちしております。


2019年5月28日
水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作、別府アルゲリッチ音楽祭関連コンサートが水戸芸術館で開催されました。26日と28日両日ともに大変な盛り上がりの中、終演いたしました。
〈アンコール〉
26日 R.シューマン/リスト:ミルテの花op.25より 第1曲「献呈」
   R.シューマン:子供の情景op.15より 第1曲「見知らぬ国と人々について」
   マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
28日 R.シューマン:幻想小曲集op.73
   マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、ラデク・バボラーク(ホルン)




2019年5月26日
世界へ羽ばたく音楽家たちVol.5「小井土文哉ピアノ・リサイタル」が、しいきアルゲリッチハウスにて開催されました。若手ピアニストの美しく表現豊かな演奏をおとどけしました。
〈アンコール〉
A.スクリャービン: 二つの詩曲 op.32
L.v.ベートーヴェン:6つのバガテル ト長調 op.126-5




2019年5月25日
<お知らせ>
いつも当財団の活動にご理解、ご協力を賜りまして、誠にありがとうございます。
さて、音楽祭関連コンサート「水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作 水戸室内管弦楽団 第103回定期演奏会」(5月26日)の第2部において、ベートーヴェン(ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 op.19)を指揮する予定でした小澤征爾氏が降板されることになりました。公演は指揮者なしで、プログラム通り開催いたします。
詳細は  → こちら をご覧ください。
皆さまには何とぞご理解・ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。


2019年5月24日
日本生命presents ピノキオ支援コンサート 『アルゲリッチ ベートーヴェンを弾く』〜ピノキオコンサート100回記念〜を東京オペラシティで開催しました。
上皇上皇后両陛下のご来臨を賜りました。
公演後は満席の会場から、アルゲリッチ総監督とマエストロ小澤征爾、水戸室内管弦楽団の情熱と美しさに満ちた演奏に、三階席までのスタンディングオベーションと惜しみない拍手でホールが包まれました。
〈アンコール〉
R.シューマン:子供の情景 op.15-1 見知らぬ国と人々について
J.S.バッハ:イギリス組曲 第3番 ト短調 BWV 808 5.ガヴォット I




2019年5月19日
音楽祭の地域拠点:シュヴァリエの一つ、竹田市のホール「グランツたけた」で、地域拠点コンサート〜『ミッシャ・マイスキー チェロ・リサイタル』を開催。
音楽祭のアドバイザリー・コミッティのミッシャ・マイスキーと娘のリリー・マイスキーの魂のこもった演奏でした。ブラボーと聴衆総立ちのスタンディングオベーションに応えて、アンコールは6曲も披露していただきました。
〈アンコール〉
瀧廉太郎: 荒城の月(寺嶋陸也編)
C.サン=サーンス :オペラ「サムソンとデリラ」よりアリア あなたの声に私の心は開く
C.ドビュッシー :前奏曲 第1巻より 第12番 ミンストレル
F.クライスラー:愛の悲しみ
B.バルトーク: ルーマニア民族舞曲
S.ラフマニノフ: ヴォカリーズ




2019年5月19日
しいきアルゲリッチハウスにて、未来プロジェクトを開催。今回は小説家の平野啓一郎氏が音楽祭のテーマでもあるベートーヴェンについていろんな角度で語っていただきました。
講演後にはお客様の質問にも丁寧にお応えしていただき、とても和やかな会となりました。
ハウス好例のMy favorite pieceは
L.v.ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第14番 嬰ハ短調 op.131 第1楽章




2019年5月18日
大分市のiichikoグランシアタで、ベスト・オブ・ベストシリーズVol.7 オーケストラ・コンサートが開催しました。
マエストロ シャルル・デュトワの指揮で、ミッシャ・マイスキー、アルゲリッチ総監督と東京音楽大学シンフォニーオーケストラの演奏が、繰り広げられました。満席の客席からは万来の拍手と共にブラボーの声が鳴り響きました。
〈アンコール〉
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 BWV.1007 ト長調  プレリュード
F.ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 op.3
F.ショパン:チェロソナタ ト短調 op.65 から 第3楽章




2019年5月12日
大分県内の音楽祭オープニング!!
大分県出身若手演奏家コンサートが開催されました。
大分県立別府翔青高等学校の吹奏楽部のファンファーレで始まり、別府市長野市長の開会宣言、そして大分県にゆかりのある、7組10名のアーティストがはつらつとした演奏を披露しました。入場者数も300名を超え、県内での開幕にふさわしいにぎわいとなりました。




2019年5月12日
当日券販売について → チケット情報


2019年5月7日
第21回音楽祭の開幕!
日韓文化交流スペシャルコンサートinソウル Vol.6 別府アルゲリッチ音楽祭
2019年5月7日(火)20時より ソウル・アーツセンター(韓国・ソウル)にて開催されました。 2500席のホールが埋め尽くされ、大盛況でした。
<アンコール>
A.モーツァルト:2台のピアノのためのソナタ K.448 3楽章より




2019年4月27日
昨年12月 ローマで開催された別府アルゲリッチ音楽祭20周年記念事業・ローマ公演の放映!
<内容>
♪2019年4月29日(月)[4月28日(日)深夜] 午前0時00分からの(番組中盤の1:11〜2:41予定)
NHK BSプレミアム『プレミアムシアター』にて『別府アルゲリッチ音楽祭 in ローマ』が放映されます。是非!ローマの感動をご覧くださいませ♪
◆  NHKプレミアムシアター → http://www4.nhk.or.jp/premium/


2019年4月3日
FM大分 にて、クラシック音楽番組『QUEEN ♪ アルゲリッチ 〜LOVE AND TRUST〜』が4月5日(金)よりスタートします。是非!お聴きくださいませ♪
【放送日時】 毎週 金曜日 20:00〜20:30

※FM大分の放送は、インターネット環境を利用しての聴取も可能です。
◆ 「WIZ RADIO」→ https://www.wizradio.jp/
◆ 「ラジコ」→ http://radiko.jp/


2019年4月1日
6/1(土)公開チェロ・マスタークラス(講師:向山佳絵子氏)受講生および受講曲のお知らせ
 → こちらをご覧ください


2019年3月29日
5/31(金)室内楽コンサートに小菅優(ピアノ)が出演します。
別府アルゲリッチ音楽祭に初参加です。
小菅優 演奏プログラム(予定)
L.v.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」op.53
L.v.ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO. 46
室内楽コンサートのプログラムは → こちら


2019年3月24日
しいきアルゲリッチハウス初のこころみ、ガーデンコンサート
「春、さくら咲くコンサート」を開催しました。
晴天の中、アルゲリッチハウスのガーデンで三浦一馬の奏でるバンドネオンの音色が響き春の風を感じるコンサートとなりました。
<アンコール>
映画音楽のメドレー




2019年3月18日
【重要なお知らせ】
5月24日(金)東京公演の内容について
→ 詳しくはこちらをご覧ください。


2019年3月17日
シリーズ最終回、しいきアルゲリッチハウスで、2018-19室内楽シリーズ "ベートーヴェンがつむぐもの" Vol.10 伊藤京子ピアノ・レクチャーコンサートを開催いたしました。
ゲストアーティストにはヴァイオリニストの川久保賜紀をお迎えし、春を感じていただけるプログラムでお届けしました。
<アンコール曲>
クライスラー:愛の喜び




2019年3月14日
「大分県出身若手演奏家コンサート」出演者7組が決まりました。 → こちらをご覧ください


2019年3月12日
2019年 第21回「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMは → こちら でご覧いただけます♪


2019年3月11日
『日韓文化交流スペシャルコンサート in ソウル Vol.6 別府アルゲリッチ音楽祭』開催日変更のお知らせ

開催は5月7日(火)に変更になりました。
開場 19:30 開演 20:00
会場 ソウルアーツセンター
主催 CREDIA International
   http:www.clubbalcony.com (詳細はハングルで記載)
コンサート情報は→ コチラ

(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞受賞され、第21回音楽祭に出演予定の小井土文哉さんが英ヘイスティングズ国際ピアノ協奏曲コンペティションで第1位を獲得しました。
小井土文哉さん出演公演は→ コチラ


2019年2月20日
5月31日(金)室内楽コンサート プログラムのお知らせ
 → 詳しくはこちら


2019年2月12日
3月17日 伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサートに、ゲストアーティストとして川久保賜紀(ヴァイオリン)を迎えることが決定しました。詳細は → こちら 


2019年2月11日
しいきアルゲリッチハウスで、公開ヴァイオリン・マスタークラスを開催いたしました。
<講師>竹澤恭子
<受講生>後藤康(ヴァイオリン)、守永由香 (ピアノ)
<受講曲>D.ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 op.77より 第3楽章、第4楽章




2019年2月10日
しいきアルゲリッチハウスで、2018-19室内楽シリーズ "ベートーヴェンがつむぐもの" Vol.9
竹澤恭子 ヴァイオリン・リサイタルを開催いたしました。
 <アンコール曲>
・R.ワーグナー:ロマンツァ
・F.クライスラー:愛の悲しみ




2019年2月5日
第21回「別府アルゲリッチ音楽祭」の発表を大分県庁で行いました。
第21回音楽祭のスケジュールはこちら → プログラム
第21回音楽祭のチケット情報はこちら → チケット情報
未来プロジェクトの応募はこちら → 未来プロジェクト


2019年2月4日
<2018-19 室内楽シリーズ〜ベートーヴェンがつむぐもの>
残席わずか!Vol.9 竹澤恭子 ヴァイオリン・リサイタル 詳細は → こちら

リサイタルの翌日、2月11日(月・祝)竹澤恭子氏による公開ヴァイオリン・マスタークラスが行われます。
皆さまのご来場をお待ちしております。詳細は → こちら
2019年1月4日
アルゲリッチ音楽祭の拠点 竹田市の主催で、5/19(日)グランツたけた 廉太郎ホールで、本音楽祭アドバイザリー・コミッティのミッシャ・マイスキー氏によるチェロ・リサイタルを開催します。
詳しくは こちら →竹田市のHP
21回音楽祭の内容は、2月上旬に発表します。


019年1月1日
新年あけましておめでとうございます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2019年 元旦
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団 スタッフ一同
2018年12月18日
ローマ市の在イタリア日本国大使公邸にてピノキオコンサートを開催しました。
公演後はアルゲリッチ総裁と伊藤京子副理事長が記者会見を行い、活動の精神を皆様にお伝えしました。

2018年12月16日
ローマ・大分友好交流〜別府アルゲリッチ音楽祭inローマ公演をオーディトリウム・パルコ・デ・ラ・ムジカで開催しました。 開場前にはスパッティオ・レゾナンツェで大分県フェアを催し、ローマの方にも大分と音楽祭のことを知っていただきました。 公演はサンタ・チェーリアホールで、アルゲリッチ総監督をはじめとするアーティストの方々が2800名の聴衆を魅了しました。
<アンコール曲> サンサーンス 動物の謝肉祭より

2018年12月11日
平成30年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業(150名様、特別無料ご招待)
2019年3月24日(日)「春、さくら咲くコンサート」(出演:三浦一馬 バンドネオン)
 詳細は → こちら
2018年12月9日
12月17日(月)〜12月20日(木)しいきアルゲリッチハウスは臨時休館とさせていただきます。
2018年12月4日
12/16(日)ローマ・大分友好交流別府アルゲリッチ音楽祭inローマ 開演前に、「大分県フェアー」を行います。
詳しくは → こちら(PDF)をご覧ください。
2018年12月1日
しいきアルゲリッチハウスで、2018-19室内楽シリーズ ”ベートーヴェンがつむぐもの” 先週にひきつづき、Vol.8 小山実稚恵&川本嘉子 デュオ・リサイタルを開催いたしました。 魂のこもった演奏が繰り広げられました。
<アンコール曲>
・J.ブラームス: 11のコラール 前奏曲より 8. 一輪のばらは咲きて
・L.ハーライン: 星に願いを
・F.ショパン: マズルカ 第45番 作品67-4
・E.エルガー: 愛のあいさつ

2018年11月28日
第21回別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家 コンサート」の出演者を募集いたします。
ご応募締切は2月8日(金)必着です。
募集方法など詳細は → こちら をご覧ください。
2018年11月26日
しいきアルゲリッチハウスで、2018-19室内楽シリーズ ”ベートヴェンがつむぐもの”Vol.7 庄司紗矢香&小菅優 デュオ・リサイタルを開催いたしました。
演奏家と聴衆が一体化となった空間で素晴らしい演奏が繰り広げられました。
 <アンコール曲>
・R.シューマン:ヴァイオリン・ソナタ「F.A.E」より 第2楽章 間奏曲 Intermezzo

2018年11月13日
竹澤恭子による公開ヴァイオリン・マスタークラスの詳細が決まりました。
詳しくは  → こちら 
2018年11月12日
当財団協力コンサートが開催されます。
第33回国民文化祭・おおいた2018 第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会
『第10回宇佐市幼児音楽祭』
保育園児の発表会の後、アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサート出演者によるコンサートを行います。
日時:2018年11月17日(土)9:00開場 9:30開演
出演:小野未希(フルート)、倉堀翔(クラリネット)、小町美佳(ピアノ)、上田ゆかり(サクソフォン)
会場:宇佐文化会館・ウサノピア大ホール
お問合せ:宇佐楽器店(事務局)0978-32-1504
2018年11月3日
伊藤京子総合プロデューサーが、別府アルゲリッチ音楽祭を育て、日本の地方と世界の音楽界を結びつけた功績で第77回西日本文化賞を受賞しました。
2018年11月1日
アルゲリッチ総監督が、10月24日イタリア共和国功労賞(Order of Merit of the Italian Republic)の「コメンダトーレ(Commendatore)」をセルジョ・マッタレッラ大統領から勲章が授与されました。
2018年10月11日
第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会2018の開会式にご来県されました皇太子同妃両殿下が10月7日、しいきアルゲリッチハウスでの第92回ピノキオコンサートをご鑑賞されました。
ピノキオコンサートには、明星小学校5・6年生とその保護者、教員を含め78名が出席し、伊藤京子音楽プロデューサーが演奏とお話をしました。
公演後には両殿下から子ども達に感想や学校生活のことなどお尋ねになっていました。また、財団職員にも「素敵なホールですね」、「大切に守ってください」等とお言葉を賜りました。

2018年9月28日
伊藤京子副理事長がコンサートに出演します。

第33回国民文化祭・おおいた2018 第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会
『グランツたけたオープニングフェスタ 開館記念ピアノ・室内楽コンサート』
日時 2018年10月14日(日)13:30開場
【第1部】14:00開演、14:30終演 *0歳からの親子コンサート
【第2部】14:50開演、15:50終演 *大人のコンサート
出演 川久保賜紀(ヴァイオリン)、伊藤京子(ピアノとおはなし)
会場 竹田市総合文化ホール グランツたけた 廉太郎ホール
料金 無料(全席自由・要入場整理券) 
詳細 → こちら
お申込み → こちら
※入場整理券は当財団事務局でも配布しています。ご希望の方はお早めにお求めください。(平日10:00〜18:00)

2018年9月20日
第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録出演アーティストコメントを掲載しました。


2019年8月8日

当財団では、誠に勝手ながら、夏季休暇のため、しいきアルゲリッチハウスを以下の期間休館とさせていただきます。
【夏季休暇期間】2019年8月13日(火)〜2016年8月15日(木)
 ※ 2019年8月16日(金)からは通常通りとなります。

2018年8月7日

しいきアルゲリッチハウス 公演ラインナップ(2018年11月−2019.3月)、9/10(月)午前10:00よりチケットを発売します!
<2018-19 室内楽シリーズ〜ベートーヴェンがつむぐもの>
Vol.7 庄司紗矢香& 小菅優 デュオ・リサイタル 詳細は → こちら 
Vol.8 小山実稚恵 & 川本嘉子 デュオ・リサイタル 詳細は → こちら 
Vol.9 竹澤恭子 ヴァイオリン・リサイタル 詳細は → こちら 
Vol.10 伊藤京子 ピアノ・レクチャーコンサート 詳細は → こちら 

公開ヴァイオリン・マスタークラス 詳細は → こちら 


2018年7月4日

別府アルゲリッチ音楽祭20周年記念事業 音楽祭ローマ公演!。
「ローマ・大分友好交流〜別府アルゲリッチ音楽祭inローマ」の詳細は → こちら


2018年6月8日

第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」のフィナーレを迎え、全ての日程を終了しました。
音楽祭にお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
今後とも公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しましてご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


2018年6月8日

別府アルゲリッチ音楽祭 関連コンサート「アルゲリッチ&マイスキー スペシャルコンサート」を別府の姉妹都市でもある熱海市で 昨年に続きMOA美術館の能楽堂で、アルゲリッチとマイスキーの息のあった演奏と幽玄の世界をお楽しみいただきました。
音楽祭の最後にふさわしい華やかなコンサートとなりました。
〈アンコール〉
リムスキー=コルサコフ/小関芳宏編曲:交響組曲シェヘラザードより チェロとピアノのための「若い王子と王女」
R.シューマン: 幻想小曲集 op.73
F.ショパン:チェロ・ソナタ 第3楽章 ラルゴ
マルタ・アルゲリッチ(P)、ミッシャ・マイスキー(Vc)



2018年6月3日

しいきアルゲリッチハウス スペシャルコンサートVol.4 アルゲリッチ Meets リストを開催しました。大分での最終公演、朗読とアルゲリッチ総監督のソロ、日本人アーティストと共に素晴らしい演奏をお届けしました。
〈アンコール〉
 R.シューマン/リスト編曲:献呈
終演後には、世界唯一となりますアルゲリッチ総監督のブロンズ手型のお披露目をしました。



2018年5月31日

世界へ羽ばたく音楽家たちVol.4「吉見友貴ピアノ・リサイタル」が、しいきアルゲリッチハウスにて開催されました。エネルギッシュで表現豊かな演奏をおとどけしました。
〈アンコール〉
 ラベル: 鐘より 1.蛾
 ショパン: 12の練習曲op.25-11 イ短調「木枯らし」

2018年5月30日

室内楽コンサート〜アルゲリッチMeets フレンズ がビーコンプラザで開催しました。
アルゲリッチ総監督が音楽祭の仲間、日本人アーティストの名手との共演!拠点である別府公演も華々しく行われました。
〈アンコール〉
F.メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49 第3楽章



2018年5月29日

明日(30日)の公演「室内楽コンサート」の当日券は会場(ビーコンプラザ)1Fで18:00より販売します。
 お問合せ:0977-27-2299


2018年5月27日

しいきアルゲリッチハウスにて、原田禎夫を講師に迎え、公開弦楽四重奏・マスタークラスを開催しました。東京クァルテット創立メンバーとして、長年世界の舞台で活躍するチェリストの原田が、広響の若手演奏家に、魂のこもった指導を行い、聴衆はその様子を熱心に聴講していました。



2018年5月25日

ベスト・オブ・ベストシリーズ Vol.6「室内オーケストラ・コンサート」は大分市のiichikoグランシアターで開催しました。アルゲリッチ総監督とセルゲイ・ナカリャコフ、水戸室内管弦楽団の素晴らしい演奏に、会場のお客様からは万雷の拍手をいただきました。
サプライズでは、音楽祭の20回をお祝いし、F.プーランクの『ホルン、トランペットとトロンボーンのためのソナタ FP33』をバボラーク(Hr.)、ナカリャコフ(Tp.)、新田(Tb.)が演奏しました。 また、水戸室内管弦楽団がアルゲリッチの誕生日をお祝いし、ハイドリッヒのハッピーバースデイ変奏曲のテーマとヴァリエーション13タンゴを演奏しました。

〈アンコール〉
R.シューマン:幻想小曲集op.73 アルゲリッチ(ピアノ)、ナカリャコフ(フリューゲルホルン) 



2018年5月25日

本日の公演、室内楽オーケストラ・コンサートの当日券は会場(iichiko総合文化センター)2Fで18:30より販売します。
お問合せ: 0977-27-2299


2018年5月23日

5月30日 室内楽コンサートの追加アーティスト、三浦一馬(バンドネオン)の出演が、急遽決定しました。
ピアソラ:ル・グラン・タンゴを三浦による編曲で、三浦一馬(Bandneon)、リダ・チェン・アルゲリッチ(Va)、向山佳絵子(Vc)で演奏します。


2018年5月23日

本日しいきアルゲリッチハウスにて、『ステファニー・アルゲリッチ プロムナード・フォトグラフィー in 鉄輪』について、写真家であるステファニー・アルゲリッチが詳細を発表しました。本日来県した、アルゲリッチ総監督も同席し、アットホームな会となりました。
「プロムナード・フォトグラフィー in 鉄輪」の詳細は → こちら(PDF)
♪2018年5月27日(日)プロムナードは13時〜 地獄蒸し工房 鉄輪 からスタートします。
2018年5月22日

水戸室内管弦楽団・別府アルゲリッチ音楽祭共同制作、別府アルゲリッチ音楽祭関連コンサートが水戸芸術館で開催されました。20日、22日両日ともに大変な盛り上がりの中、終演いたしました。
〈アンコール〉
20日 ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲 第1番 ハ短調 op.35 第4楽章より
22日 シューマン:幻想小曲集op.73 

25日はいよいよ大分公演!アルゲリッチ総監督とセルゲイ・ナカリャコフ、水戸室内管弦楽団の公演チケットのお申し込みは → TEL : 0977-27-2299(平日10:00〜18:00)


2018年5月16日

東京公演・日本生命presents オーケストラ・コンサート〜アルゲリッチ Meets プロコフィエフが東京オペラシティで開催。
皇后陛下のご来臨を賜り、アルゲリッチ総監督とチョン・ミョンフン氏、桐朋学園オーケストラのエネルギッシュな演奏で第1回の再現となる感動を呼ぶコンサートとなりました。
〈アンコール〉
R.シューマン/リスト編曲:献呈
山本正美/三浦一馬 編曲:ねむの木の子もり歌



2018年5月6日

第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」がいよいよ開幕しました。
オープニングを飾ったのは、『大分県出身若手演奏家コンサートスペシャル』。地元高校生の吹奏楽部 合同バンドのファンファーレからスタートし、7組12名の出演者の演奏が繰り広げられました。約800名の方のご来場がありました。


2018年5月4日

当日券販売について → こちら


2018年4月21日

5月6日に発売される第19回音楽祭ライブDVDの情報は → こちら
お申込みは → こちら
特典付き早期購入受付は終了しました。


2018年4月6日

ご好評につき、「子どもによる子どものためのコンサート」(700名ご招待)の応募締切を5月6日まで延長いたします。
詳しくは → こちら


2018年3月26日

【重要なお知らせ】
 5月25日(金)「室内オーケストラ・コンサート」、小澤征爾氏降板による、公演内容等変更のお知らせ。
変更等の詳細は  → こちらをご覧ください。
2018年3月18日

2018年 第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMは → こちら でご覧いただけます♪


2018年2月26日

第20回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」の発表を大分県庁で行いました。
第20回記念音楽祭のスケジュールはこちら → プログラム
第20回記念音楽祭のチケットはこちら → チケット情報

☆特典付!第19回音楽祭ライブDVDの販売情報 → こちら


2018年1月29日

【150名様 特別無料ご招待】 締切延長! 2018年2月12日(月・祝)「未来プロジェクト1 音楽評論家 石戸谷結子氏による講演会」について、応募受付期間を2月6日(火)まで延長いたします。
詳細は → こちら
  モーツァルトのオペラに学ぶ、賢い生き方〜ヨーロッパ音楽祭の舞台映像を見ながら〜

モーツァルトのオペラを通じてその人生観を垣間見ながら、「賢く生きるコツ」をモーツァルトに楽しく学ぶ内容です。世界の舞台を巡り、オペラの著作も大人気の石戸谷結子さんならではのヨーロッパ音楽祭の魅力も、映像とともにたっぷりお届けします。


2018年1月28日

室内楽シリーズ〜Vol.6伊藤京子ピアノ・レクチャーコンサート "communication 〜伝える〜" を開催いたしました。
 <アンコール曲>
・F.ショパン:12の練習曲 op.10「革命」
・M.M.ポンセ:エストレリータ(小さな星)


2018年1月1日

新年あけましておめでとうございます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2018年 元旦
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団 スタッフ一同


2017年12月19日

<2017-18 室内楽シリーズ〜ピアノの魅力>
伊藤京子ピアノ・レクチャーコンサート 〝communication 〜伝える〜〟
2018年1月28日(日) しいきアルゲリッチハウスにて開催。

 詳細は → こちら おすすめポイントは  →こちら(PDF)


2017年12月8日

H29年度 文化庁 文化芸術創造活用プラットフォーム形成事業 (それぞれ150名様、特別無料ご招待)


2018年2月12日(月・祝)「未来プロジェクト1 音楽評論家 石戸谷結子氏による講演会」
 詳細は → こちら
2018年3月17日(土)「未来プロジェクト2 画家 山口晃氏による講演会」
 詳細は → こちら
2018年3月21日(水・祝)「辻彩奈 ヴァイオリン・リサイタル」
 詳細は → こちら


2017年9月26日
しいきアルゲリッチハウスの利用貸出を平成30年10月1日より開始します。
平成29年10月2日よりハウス利用申請受付を開始! → こちら



2017年2月7日

☆『OITA PEACE SYMPHONY』
 アルゲリッチ×大分の海外向け動画配信中!

 特設ページは こちら →


2016年11月3日

平成28年秋の外国人叙勲で、マルタ・アルゲリッチ総裁が日本国政府より『旭日中綬章』をうけることとなりました。初来日から46年間の音楽活動はもとより当財団の活動でもある音楽文化の発展及び友好親善に寄与した功績が認められたものです。当財団といたしましても大変名誉なことで、皆様とともに喜びを共感できれば幸いです。 


2016年8月21日
エッセイ「未来へのかけ橋」(伊藤京子著)を掲載しました。 → こちら
2016年2月3日



2016年2月3日
子ども未来プロジェクト〜サロン座席へのご寄付のお願いは こちら →



過去のInformationは → こちら をご覧ください。


特別協賛
大分銀行
協  賛
日本生命
河野脳外科病院
キャノン
金刀比羅宮
iichiko
協  力
JAL
助  成
Kao