日 時 : 2019年10月6日(日)開場14:30/開演15:00/終演(予定)17:00
出 演 : ジャン・チャクムル(ピアノ)
 第10回(2018年)浜松国際ピアノコンクール第1位
 (公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞 受賞
曲目(予定): 〜 ピアノで奏でる「白鳥の歌」
D. スカルラッティ : ソナタより
D. Scarlatti : A selection of Sonatas
R. シューマン / F. リスト : 春の夜
R. Schumann/F. Liszt : Frühlingsnacht
E. ドメネク : シューベルト / リスト白鳥の歌への前奏曲
E. Domenech : Prelude to Schubert / Liszt's Schwanengesang
F. シューベルト / リスト : 白鳥の歌より
F. Schubert/F. Liszt : Schwanengesang
他 and others
使用ピアノ: カワイ フルコンサートグランドピアノ SK-EX
会 場: しいきアルゲリッチハウス・サロン
大分県別府市野口原3030-1  → アクセス
チケット: 【全席自由】3,000円
チケット発売:2019年8月5日(月)午前10:00より
【チケット取扱店】
財団事務局(10:00〜18:00 土日祝休み) Tel : 0977-27-2299
アルゲリッチオンラインチケット ※事前の登録(無料)が必要です
プレイガイドでも販売を予定しております。

<Profile>
ジャン・チャクムル(ピアノ)  Can Cakmur(Piano)
トルコ人ピアニスト、ジャン・チャクムルは、2017年スコットランド国際ピアノコンクール、続く2018年第10回浜松国際ピアノコンクールで第1位となった。
(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞受賞。
1997年アンカラ生まれ。レイラ・ベケンシル、アイシェ・カプタンのもとで音楽を学び始め、菅野潤やエムレ・ シェンに多大な影響を受ける。2012年、アンカラの高校を卒業後、パリ・スコラ・カントルムにてマルセラ・クルデリに師事し、2014年首席で卒業。以来、アリエ・ヴァルディ、レスリー・ハワード、ロバート・レヴィン等多くの著名な音楽家との演奏機会に恵まれる。
これまでに母国トルコの主なコンサートホールを始め、アッシャーホール(エディンバラ)、サルコルトー(パリ)、ムジークヘボウ(アイントホーフェン)等で演奏したほか、著名な国際音楽祭にも多数出演している。現在ヴァイマル音楽大学にてグルツマン教授の指導のもと研鑽を積んでいる。

(公財)アルゲリッチ芸術振興財団賞
 世界的ピアニスト マルタ・アルゲリッチの名前を冠した「しいきアルゲリッチハウス」等で、将来有望な若手音楽家のデビューの場や紹介することを目的に、日本音楽コンクールや全日本学生音楽コンクール北九州大会、浜松国際ピアノコンクールへ創設。

2019年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

別府アルゲリッチ音楽祭実行委員会

[お問合わせ]
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
TEL 0977-27-2299
受付時間/10:00〜18:00 定休日/土・日・祝
〒874-0903 大分県別府市野口原3030-1 しいきアルゲリッチハウス

●未就学児の入場はご遠慮ください
●事情により公演内容が変更になることがありますのでご了承ください
●駐車台数に限りがございますのでなるべく公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします

TOPページへ