過去のinformation

2017年1月1日
新年あけましておめでとうございます
旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、御礼申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り致します
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

2017年 元旦
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団 スタッフ一同

2016年11月1日
平成28年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
2016年12月3日(土) 未来プロジェクト「バレエダンサー・首藤康之氏による講演会」を開催します。(80名様 特別無料ご招待)
詳細は → こちら

2016年9月30日
<2016室内楽シリーズ〜弦楽器の魅力 日本を代表する弦楽器奏者を迎えて>
Vol.3 弦楽デュオの魅力 川久保賜紀とヴィオラ界の旗手 川本嘉子
10月10日 公演迫る! 当日券あり
詳細は → こちら

日本を代表する一流の音楽家を迎えて、より深く室内楽の魅力をご堪能いただける「室内楽シリーズ」のVol.3には、2002年チャイコフスキー国際コンクールにて最高位を受賞した川久保賜紀と、小澤征爾も信頼を寄せる日本を代表するヴィオラ奏者川本嘉子を迎えます。2016室内楽シリーズの最後を飾る弦楽デュオの世界を、心ゆくまでお楽しみください。

2016年9月30日
第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録出演アーティストコメント(全文)を掲載しました。

2016年9月3日
室内楽シリーズ〜Vol.2チェロの魅力を開催いたしました。演奏家の分かりやすいトークを交え、バロックから現代曲までのチェロによる室内楽の美しい響きにサロンは満ち溢れました。
<アンコール曲>
・G.ビゼー:小さなデュエット(原曲 ファゴットとチェロのための小二重奏曲ハ短調)
・M.コレット:協奏曲「フェニックス」より第3楽章 アレグロ

2016年9月2日
室内楽シリーズ〜Vol.2チェロの魅力に出演するアーティストがしいきアルゲリッチハウスに入り、リハーサルが始まりました。
明日3日はいよいよ15時より開演です!当日は14時より当日券を販売します。
皆さまのご来場お待ちしております。

2016年8月22日
別府アルゲリッチ音楽祭連携海外誘客推進事業にかかる企画募集。詳細は → こちら

2016年8月16日
<2016室内楽シリーズ〜弦楽器の魅力 日本を代表する弦楽器奏者を迎えて>
Vol.2 チェロの魅力 河野文昭と愛弟子 遠藤真理
9月3日  公演迫る! 当日券あり
詳細は → こちら

日本を代表する一流の音楽家を迎えて、より深く室内楽の魅力をご堪能いただける「室内楽シリーズ」のVol.2には、東京藝術大学教授でチェリストの河野文昭と、ソリストとして国内外の主要オーケストラと好演、また室内楽奏者やNHK-FMの人気番組「きらクラ!」(毎週日曜日/全国放送)でパーソナリティを務めるなど幅広く活躍する遠藤真理を中心に迎えます。チェロの魅力をあますことなくお届けします!

2016年7月16日
<2016年室内楽シリーズ Vol.1 弦楽トリオの魅力 大宮臨太郎と仲間たち>をしいきアルゲリッチハウスで開催しました。
N響を代表する、大宮臨太郎(Vn)、市寛也(Vc)と岩崎洵奈(P)のピアノトリオの音色がハウスのサロンに響きました。演奏者もハウスの素晴らしい音響に感動し、気持ちよく演奏できたと絶賛いただきました。
一曲目はバッハ:無伴奏ヴァイオリン パルティータ 第2番 ニ短調 BWV 1004より 1.アルマンド に変更しました。
<アンコール曲>
J.S.バッハ: 教会カンタータ「心と口の行いと生活」より 主よ人の望みの喜びを

2016年7月8日
事務所移転のお知らせ
この度、平成28年8月1日より財団事務局を「しいきアルゲリッチハウス」へ移転することになりましたのでお知らせいたします。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
※移転作業に伴い、平成28年7月25日(月)〜29日(金)までは、事務所を休業とさせていただきます。
新住所 〒874-0903 別府市野口原3030-1(ニューライフプラザとは別棟になります)
* 電話番号、FAX番号は変更ございません。

2016年7月7日
<2016室内楽シリーズ〜弦楽器の魅力 日本を代表する弦楽器奏者を迎えて>
  Vol.1 弦楽トリオの魅力 大宮臨太郎と仲間たち
7月16日  公演迫る! 当日券あり   詳細は → こちら

限定150席の親密な空間と優れた音響を持つ室内楽に適したサロンで、その特性を活かした「室内楽シリーズ」を3回シリーズで開催します。日本を代表する一流の音楽家を迎えて、より深く室内楽の魅力をご堪能いただける本シリーズのVol.1にはNHK交響楽団アシスタント・コンサートマスターの大宮臨太郎と仲間たちを迎えます。ベートーヴェンのピアノトリオ「大公」やヴァイオリン・ソロ、チェロとピアノのデュオなど室内楽の魅力をお届けします!

2016年7月2日
<世界へ羽ばたく 音楽家たち Vol.2> アレクサンデル・ガジェヴ ピアノ・リサイタルを、しいきアルゲリッチハウスで開催しました。
第9回浜松国際ピアノコンクールで優勝したガジェヴの、21才という若さとは思えない堂々としたエキサイティングな演奏に、そして幻想的な曲はエレガンス漂う美しい演奏に、サロンは鳴り止まない拍手に包まれました。
<アンコール曲>
ドビュッシー:12のエチュードから第11曲「組み合わされたアルペッジョのための」
プロコフィエフ:ピアノソナタ第7番「戦争ソナタ」第3楽章

2016年6月29日
<世界へ羽ばたく 音楽家たち Vol.2> 7月2日 公演
第9回浜松国際ピアノコンクール優勝記念演奏会
アレクサンデル・ガジェヴ ピアノ・リサイタル 詳細は → こちら
〜おすすめポイント〜
1. ラファウ・ブレハッチ、チョ・ソンジンらを輩出した浜松国際ピアノコンクール2015優勝者による珠玉の演奏!
2.コンクールの感動を再び!予選で演奏したショパン、リストのソナタなど充実のプログラム!!
3.公演後にCDサイン会実施決定!(会場にてCDを購入された方が対象となります)

2016年6月24日
米国の文化・芸能分野で功績をたたえるケネディ・センター名誉賞(Kennedy Center Honors)を当財団のマルタ・アルゲリッチ総裁が受賞者として23日発表されました。
授賞式は12月4日、ホワイトハウスで行われます。今年で39回目を迎える授賞式は同月29日に全米でテレビ放送される予定です。

2016年6月14日
今回の第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」の会場にて、熊本県・大分県地震災害義援金を募らせていただきました。多くのお客様にご協力いただき、感謝申し上げます。
2016年6月14日、大分県社会福祉協議会へ、¥109,423をご寄付いたしました。
被災地の一日も早い復興をお祈りしますとともに、ご協力いただきました皆様に、心からお礼申し上げます。

2016年6月5日
ベルリン・フィルハーモニー大ホールにて、ダニエル・バレンボイム指揮、シュターツカペレ・ベルリン(ベルリン国立歌劇場管弦楽団)との共演でアルゲリッチ総監督の75回目のお誕生日のお祝いコンサートが行われました。
盛大な拍手の後、バレンボエム氏から花束が贈られオーケストラと共に聴衆の方々のハッピーバースデーの大合唱となり、大盛況に終了しました。
8月には再びベルリンでウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団との公演を予定しています。

2016年5月26日
音楽祭関連コンサート「アルゲリッチ アンサンブルの夕べ」がアルモニーサンク北九州ソレイユホールにてフィナーレを迎えました。
アンコール曲:
S.プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ長調 op.94bisより 第2楽章 プレスト<br />
D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141=L.422

第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了いたしました。
音楽祭へお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
今後とも当音楽祭、および公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2016年5月26日
音楽祭関連コンサート「アルゲリッチ アンサンブルの夕べ」がアルモニーサンク北九州ソレイユホールにてフィナーレを迎えました。
アンコール曲:
S.プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ長調 op.94bisより 第2楽章 プレスト
D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141=L.422

第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了いたしました。
音楽祭へお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
今後とも当音楽祭、および公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2016年5月23日
しいきアルゲリッチハウスで「ピアノと朗読で贈るスペシャルコンサート」を開催しました。
モーツァルトの2台ピアノ(アルゲリッチ総監督、伊藤京子)、ラヴェルのヴァイオリンとチェロのデュオ(清水高師、向山佳絵子)に続き、M.ラヴェルの「夜のガスパール」をアルゲリッチ総監督の演奏とアニー・デュトワ、平野啓一郎がフランスの詩人ベルトランの詩をフランス語と日本語で朗読しました。サロンは満席の観客総立ちでの拍手に包まれました。
演奏後、サプライズでアルゲリッチの誕生日を観客と共にお祝いしました。
アンコール曲はアルゲリッチ総監督ソロ、D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141=L.422 を演奏しました。

2016年5月21日
「ピアノと朗読で贈るスペシャルコンサート」入場整理券の配布について
5月23日16:30〜18:20 しいきアルゲリッチハウス玄関前にて、入場整理券を配布いたします。開場時、整理券番号順にご入場いただきます。
詳細は → こちら

2016年5月20日
日本生命presents「アルゲリッチ ベートーヴェンを弾く」が、5月17日 東京オペラシティ コンサートホールにて満場のお客様をお迎えし開催いたしました。今回は皇后陛下にご来臨賜り、華々しい公演となりました。
 アルコール曲はアルゲリッチ総監督のソロ!
 D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調 K.141=L.422

2016年5月15日
ワディム・レーピンによる公開ヴァイオリン・マスターコースを、しいきアルゲリッチハウスで開催いたしました。難曲でマスターコースに挑んだ2人の若手ヴァイオリニストに、予定時間を超えて、レーピンはユーモアも交えながら丁寧な表現中心の指導を行いました。

2016年5月14日
ベスト・オブ・ベストシリーズ Vol.4「アルゲリッチ&レーピン室内楽コンサート」を大分市iichicoグランシアターで開催いたしました。日本初!二人のデュオによる美しく壮大なクロイツェルソナタに対し感動の拍手が会場を包みました。
5月14日アルゲリッチ&レーピン室内楽コンサートアンコール曲
・C.A.ドビュッシー:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト短調 第1楽章
・S.プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ長調 op.94bis 第2楽章

2016年5月11日
当日券の販売について → こちらをご覧ください

2016年5月8日
第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」のイベントとして、しいきアルゲリッチハウスで11時よりフィルムコンサートを催し、1998年・第1回音楽祭よりアルゲリッチ総監督の迫力ある演奏の貴重な映像を公開しました。
また、同じくしいきアルゲリッチハウスでは15時より沼沢淑音ピアノ・リサイタルを開催し、美しいピアノの音色がサロンを満たしました
沼沢淑音ピアノリサイタルアンコール曲
・R.シューマン:森の情景 op.82 第7曲 予言の鳥
・A.スクリャービン:2つの詩曲 op.32 第1曲 嬰ヘ長調
・S.ラフマニノフ:12の歌 op.21 第5番 リラの花
・グリンカ=バラキレフ編曲 ひばり

2016年5月7日
第18回別府アルゲリッチ音楽祭「アルゲリッチ ショスタコーヴィチを弾く」〜オーケストラ・コンサート〜を、満員に埋まったビーコンプラザ・フィルハーモニアホールで開催し、圧倒的なアルゲリッチ総監督のショスタコーヴィチに割れんばかりの拍手が鳴り止みませんでした。
5月7日オーケストラ・コンサート アンコール曲
D.ショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲 第1番 第4楽章 アレグロ・コン・ブリオ
F.シューベルト:ロザムンデより「バレエ音楽」

2016年5月3日
5月1日(日)第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」オープニング、震災の影響による会場変更もありましたが、大分県出身若手演奏家コンサートが無事、開催することができました。
別府市内の高校生の元気いっぱいの吹奏楽から始まり、長野別府市長の開会宣言で開幕、大分にゆかりある7組13名の若手演奏家によるバラエティにとんだフレッシュな演奏が披露されました。

震災後に九州を心配し、「こういう時だからこそ、開催を!」と来日を表明したアルゲリッチ総監督が、無事に到着いたしました。
いよいよ!5月7日はアルゲリッチ監督出演のオーケストラ・コンサートです♪

2016年5月1日
本日、第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」オープニング「大分県出身若手演奏家コンサート」を開催します。
会場はビーコンプラザ・1Fコンベンションホール♪(3F国際会議室より変更となりました。)
開場は14:30 開演15:00 
当日券(無料整理券)は若干枚数ご準備しております。14時より配布いたします。

2016年4月30日
「平成28年熊本県・大分県の地震」募金について
この度の「平成28年熊本県・大分県の地震」により被災された皆様に、謹んでお見舞いを申し上げますとともに、皆様の安全と被災地の復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
(公財)アルゲリッチ芸術振興財団も、被災地の一日でも早い復興を願い、第18回音楽祭開催会場に募金箱を設置いたします。
皆さまのご支援、ご協力お願いいたします。

2016年4月22日
=オープニング会場変更のお知らせ=
この度の地震の影響で、5月1日(日)に開催する第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」オープニング 大分県出身若手演奏家コンサートの会場が、ビーコンプラザ(3F)国際会議室からビーコンプラザ(1F)コンベンションホールに変更となりました。

2016年4月22日
5月23日(月)「しいきアルゲリッチハウス 未来へつなぐために」
「ピアノと朗読で贈るスペシャル コンサート」→ 曲目一部変更のお知らせ

2016年4月22日
しいきアルゲリッチハウス 公演ラインナップ(7月−10月)、5/1(日)午前10:00よりチケットを発売します!
<世界へ羽ばたく 音楽家たち Vol.2>
第9回浜松国際ピアノコンクール優勝記念演奏会
アレクサンデル・ガジェヴ ピアノ・リサイタル 詳細は → こちら
<2016室内楽シリーズ>
Vol.1 弦楽トリオの魅力 大宮臨太郎と仲間たち 詳細は → こちら
Vol.2 チェロの魅力 河野文昭と愛弟子 遠藤真理 詳細は → こちら
Vol.3 弦楽デュオの魅力 川 久保賜紀とヴィオラ界の旗手 川本嘉子 詳細は → こちら

2016年4月6日
追加公演決定!5/8(日)アルゲリッチ推薦の若手音楽家によるピアノ・リサイタルをしいきアルゲリッチハウスで開催します。
15:00開演 17:00終演予定 「世界へ羽ばたく音楽家Vol.1 沼沢淑音ピアノ・リサイタル」
 詳細は → こちら

2016年3月30日
大分県出身若手演奏家コンサートの入場整理券事前配布が終了しました。
 詳細は → こちら

2016年3月22日
「大分県出身若手演奏家コンサート」出演者7組が決まりました。
 → こちらをご覧ください。
「公開ヴァイオリン・マスタークラス」の受講生2人が決まりました。
 → こちらをご覧ください。

2016年2月11日
2016年 第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMは → こちら でご覧いただけます♪

2016年2月3日
第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」の発表を大分県庁で行いました。
第18回音楽祭のスケジュールはこちら → プログラム
第18回音楽祭のチケットはこちら → チケット情報
「しいきアルゲリッチハウス」LINEUP 2016 は こちら →
子ども未来プロジェクト〜サロン座席へのご寄付のお願いは こちら →

2016年1月1日
新春のお慶びを申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
これからも皆様への感謝を忘れず誠心誠意努めて参ります。
本年もご好誼を賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
平成二十八年 元日

2015年12月8日
2016年 第18回「別府アルゲリッチ音楽祭」速報は → こちら(PDF) をご覧ください。

2015年12月2日
平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業
・2016年2月21日(日)「音楽評論家・石戸谷結子氏による講演会:音楽の力を信じて」を開催します。(150名様、特別無料ご招待)
詳細は → こちら
・2016年2月28日(日)「福士マリ子 ファゴット・リサイタル」を開催します。(150名様、特別無料ご招待)
詳細は → こちら

2015年11月17日
第18回別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家 コンサート」の出演者を募集いたします。ご応募締切は2月5日(金)必着です。
募集方法など詳細は → こちら をご覧ください。

2015年11月11日
スペシャルフィルムコンサート」の当日券は、各日10:00より しいきアルゲリッチハウス・カウンターで販売いたします。

2015年10月
第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」が掲載されました。
〇音楽の友 8月号 〇音楽現代 7月号 〇ミセス 9月号 〇ACT4 68号

2015年10月10日
しいきアルゲリッチハウスPresents〜スペシャルフィルムコンサートを開催します。
・スペシャルフィルムコンサート? 2015年11月15日(日)
・スペシャルフィルムコンサート? 2015年12月12日(土)
詳細は → こちら

2015年9月16日
2015年 第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」の公演記録を更新しました。
 → 17回音楽祭公演記録

2015年7月30日
しいきアルゲリッチハウスオープンイヤー事業
9月19日(土)、20(日)、21日(月・祝)「アルゲリッチ特別展」を開催します。
詳細は → こちら

2015年6月2日
しいきアルゲリッチハウスオープンイヤー事業
6月21日(日)ピノキオコンサート 出演:川本嘉子(ヴィオラ)、伊藤京子(ピアノ・おはなし) のチケットは完売いたしました。
6月20日(土)公開室内楽・マスタークラス(講師:川本嘉子)のチケットも残りわずか!お早めにお求めください!

2015年5月29日
「しいきアルゲリッチハウス」サロンの一般公開を5月28日(木)より無料にておこなっております。 すでに、2日間で500名近い方にご来場いただきました。
6月3日(水)まで公開をおこなっておりますので、是非お越しくださいませ♪
詳細は → こちら

2015年5月20日
2015年5月18日東京オペラシティにて「日本生命presents ピノキオコンサート支援チャリティin東京」の盛大なフィナーレを迎え、第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了いたしました。
音楽祭へお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
今後とも当音楽祭、および公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2015年5月16日
iichiko総合文化センター・iichikoグランシアタにおきまして室内オーケストラ・コンサートが開催されました。満員の会場での盛大な拍手に応えてマルタ・アルゲリッチは、アンコールとして、R.シューマン作曲 幻想小曲集op.12より第7曲「夢のもつれ」を演奏いたしました。

2015年5月15日
しいきアルゲリッチハウスの竣工式、アルゲリッチこけら落としコンサートが行われました。
詳細は → こちら

2015年5月14日
5月13日、ビーコンプラザ・フィルハーモニアホールにて「ベスト・オブ・ベストシリーズVol.3 アルゲリッチ&マイスキー 室内楽コンサート」が催され、会場のお客様総立ちでの鳴り止まない拍手に応え、アンコール曲を4曲演奏いたしました。
5月13日のアンコール曲の詳細は → こちら

2015年5月9日
第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」がいよいよ開催です!
音楽祭オープニング 大分県出身若手演奏家コンサートで華やかにスタートしました。
大分県にゆかりのある若手演奏7組11名がすがすがしい演奏を披露し、会場は多くの方々でにぎわいました。

2015年5月8日
当日券の販売についてはこちらをご覧ください。 → チケット情報

2015年5月1日
しいきアルゲリッチハウスオープンイヤー事業として下記の催しが決定しました
6月20日(土)公開室内楽・マスタークラス(講師:川本嘉子) 詳細は → こちら
6月21日(日)ピノキオコンサート 出演:川本嘉子(ヴィオラ)、伊藤京子(ピアノ・おはなし)) 詳細は → こちら
チケットは5月9日(土)12:00から発売!

2015年3月30日
大分県出身若手演奏家コンサートの入場整理券事前配布が終了しました。
詳細は → こちら

2015年3月13日
東京でアルゲリッチ室内楽の夕べ♪ 5月18日(月)日本生命presentsピノキオコンサート支援チャリティーコンサートin東京(東京オペラシティ)ではアルゲリッチをはじめ、国内外で活躍するアーティストが贈る至高の室内楽!!
チケットは好評発売中! →こちら

2015年3月10日
「大分県出身若手演奏家コンサート」出演者7組が決まりました!
→ こちらをご覧ください。

2015年3月7日
第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」チケット好評発売中です。
チケット情報は → こちら

2015年3月6日
第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」のCM は こちら → ご覧いただけます♪

第17回「別府アルゲリッチ音楽祭」ならびに「しいきアルゲリッチハウス」の発表を大分県庁で行いました。
「しいきアルゲリッチハウス」について → こちら をご覧ください。
第17回音楽祭のスケジュールです。 → プログラム
第17回音楽祭のチケットのに関してです。 → チケット情報
「しいきアルゲリッチハウス」について → こちら をご覧ください。

第17回別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家コンサート」の出演者を募集いたします。ご応募締切は2月6日(金)必着です。
募集方法など詳細は →こちら をご覧ください。             2014年12月3日更新

2014年11月3日文化の日、大分合同新聞社より「別府アルゲリッチ音楽祭」ボランティアスタッフの皆さんが、長年にわたり地元大分で世界的な音楽祭に参加できることを支えてきたた功績で、大分合同新聞文化賞功労賞を受賞しました♪

復興支援CDの収益金を寄付させていただきました。
皆様のご協力により、復興支援CD売上の収益金について、平成24年度は19万6千円、平成25年度は28万8千円、累計445万8千円を被災地 3県の公的基金へ寄付させていただきました。
復興支援CDは現在も販売中で、これからも継続的な支援を目指していきます。
復興支援CDの詳細は →こちら をご覧ください。           2014年9月9日更新

「しいきアルゲリッチハウス」の建設が始まりました。
 → こちら   

2014年・第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了いたしました。
音楽祭へお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
次回の第17回音楽祭で再びお会いできますことを願っております。

過去音楽祭より、動画をアップしました。どうぞご覧ください。 → こちら

マルタ・アルゲリッチ総裁の娘・ステファニーさん監督の映画「アルゲリッチ私こそ、音楽!」が全国で上映され ます。
9月27日からBunkamuraル・シネマ よりスタートします。
地元では大分市府内町のシネマ5bisにて10月4日(土)よりロードショー!
初日10月4日(土)昼2:10の回上映終了後に当財団副理事長の伊藤京子のトークショーが決定しました。是非、皆様お越しください♪
映画オフィシャルサイト http://www.argerich-movie.jp/
シネマ5 http://www.cinema5.gr.jp/
                                   2014年9月24日更新

さんふらわあ「昼の瀬戸内 感動クルーズ」さんふらわあ船内で音楽祭のプロモーションコンサートを予定しています。
♪2014年10月19日(日) 10:40神戸六甲発→22:00大分港着予定
 出演: 小野未希(フルート)、末政愛(サクソフォーン)、溝口伸一(クラシックギター)
♪2014年11月16日(日) 10:40神戸六甲発→22:00大分港着予定
 出演: 野田沙織(ヴァイオリン)、小町美佳(ピアノ)、白沢あいり(チェロ)
 フェリーさんふらわあ http://www.ferry-sunflower.co.jp/fs-topics/detail/20131111c.html
                                   2014年9月24日更新

第14回乗松記念コンサートにて初の「マタニティーコンサート」を開催します。
公演名: 第14回乗松記念コンサート at みぞぐち産婦人科医院〜マタニティーコンサート〜
日 時: 平成26年8月7日(木) 15:30開演  16:15終演予定
場 所: 医療法人なつめ会 みぞぐち産婦人科医院 Mスタジオ
     大分市下郡北3丁目24番21号 TEL:097-569-7770
対 象: 通院患者、妊婦、地域の方 (入場料無料)
出 演: 朝来桂一(ヴァイオリン)、中谷政文(ピアノ)

一般の方のご来場も可能ですので、お近くの方は是非お越しくださいませ♪
                                   2014年7月31日更新

NHK-FM「ベストオブクラシック」再放送
放送日 2014年8月20日(水)19;30〜21;10 
放送局 NHK‐FM
内 容 2013年5月18日(土)収録
第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」祝祭コンサート〜歴史を紡ぐ音〜より
※急な報道関連事項により当日変更になる場合もございますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。曲目につきましては、放送日1週間前 に「ベストオブクラシック」→ こちら をご覧ください。
                                   2014年7月31日更新

第16回音楽祭のフィナーレは東京でのピノキオコンサート〜大人と子どものための音・学・会 at 東京国立博物館〜♪
アルゲリッチと伊藤京子の息の合った連弾。会場の平成館ラウンジには300名を越える親子づれのお客様でにぎわい、アルゲリッチと伊藤が織り成す美しい音色はフィナーレにふさわしいコンサートとなりました。
プログラムは
モーツァルト:アンダンテと5つの変奏曲
ドビュッシー:小組曲から
ラヴェル:マ・メール・ロア 第5曲 妖精の園
アンコールは妖精の園より
                                   2014年5月15日更新

2014年5月10日室内楽コンサート、満席のお客様をお迎えし、アルゲリッチ監督のモーツァルトとシューマン!そして監督の次女アニー・デュトワ演出のストラヴィンスキー兵士の物語は、今までの音楽祭とは一味違った内容でお楽しみいただきました。

2014年5月11日ピノキオコンサート〜大人と子どものための音・学・会〜
ヴァイオリンの川久保賜紀と音楽祭プロデューサー伊藤京子のデュオ。素晴らしい演奏の合間に伊藤のお話を挟み、音・学・会を300名のご招待のお子様や親御さんに楽しんでいただきました。終演後、子ども達が熱心にアンケートを記入する姿もありました。
大分県では最終日。
                                   2014年5月14日更新

2014年5月14日(水)19:00〜19:54 OBS大分放送『 旬感!3ch 』 にて、第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」について放送が予定されております。
是非!皆様ご覧ください♪

5/10(土)「室内楽コンサート〜アルゲリッチが創る出会いの場〜」のチケット は全席完売いたしました。 心より御礼申し上げます。
当日券販売はございませんので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

2014年5月7日(水)公開室内楽・マスタークラス 川本嘉子さんお講師に迎え、開催されました。
1部はヴィオラのソロ、2部は地元アンサンブルの受講生へ熱心にご指導いただきました。
受講生からは本当に勉強になり、新たにいろんなこと教えて頂き、目からうろこなことばかり!という感想がありました。
次の公演は「室内楽コンサート~アルゲリッチがつくる出会いの場」です。
                                    2014年5月8日更新

5月1日(木) ベスト・オブ・ベストVol.2 アルゲリッチ&クレーメルデュオ は満席御礼!!
アルゲリッチとクレーメルの素晴らしい演奏が繰り広げられ、満員のお客様で会場は熱気で包まれました。
ご来場いただきましたお客様や評論家の方からは、「歴史に残る名演」に感銘を受けたという声をいただきました。

〜アンコール曲〜
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」イ長調op.47より第3楽章:Finale.Presto
ラフマニノフ(クライスラー編曲): プレギエラ ピアノ協奏曲第2番 ハ短調op.18より
ピアソラ: ジャンヌ・イ・ポール

次の公演は5月7日 川本嘉子の 「公開室内楽・マスタークラス」です。
アルゲリッチ総監督が次に出演するメインでもある「室内楽コンサート」のチケットは残りわずか!
お求めはお早めに♪                           2014年5月2日更新

5/1(木)アルゲリッチ&クレーメルデュオの当日券販売を本日18時より行います。
若干数につき、お早めにお求めください。
なお、当日券のご予約受付はございませんので、ご了承ください。
(2014年5月1日現在)

4月28日(月)大分県出身若手演奏家コンサートが開催されました。別府市立別府商業高等学校の吹奏楽演奏から始まり、5組8名の大分県のゆかりのある若手演奏家がフレッシュな演奏が披露され、会場は250名を超える地元のお客様でにぎわいました。
アルゲリッチ監督は昨日、無事に到着いたしました。
いよいよ!5月1日はベスト・オブ・ベスVol.2 アルゲリッチ&クレーメルデュオです!
                                    2014年4月28日更新

託児受付のお知らせ〜
4月25日をもちまして、メインコンサート5月1日(木)アルゲリッチ&クレーメルデュオ、5月10日(土)室内楽コンサートの託児受付を終了させて頂きました。
5月10日(土)室内楽コンサートにつきましては、お申し込みがございませんでしたので、託児の設置ございません。
 ※なお、当日の託児受付は致しませんので、ご了承ください。
                                   2014年4月28日更新

本日の大分県出身若手演奏家コンサート入場整理券は、17時より会場前受付にて配布いたします。
                                   2014年4月28日更新

第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」がいよいよ開幕しました!
・2014年4月25日(金)ギドン・クレーメルによる室内楽勉強会&コンサート
音楽祭のオープニング♪は別府市立別府商業高等学校の吹奏楽のファンファーレで始まり、別府市・浜田市長の開会宣言、伊藤京子プロデューサーによる公演の紹介に続き、勉強会がスタートしました。2部のコンサートはクレーメル氏の選曲によるヴァインベルクをはじめ、現代音楽の作曲家のプログラムを中心に世界レベルの音楽家による丁々発止の演奏が繰り広げられました。
200名を超えるお客様にもご来場いただき、オープニングにふさわしい公演となりました♪

 今後の音楽祭にもこうご期待! 

伊藤京子プロデューサーコメント
音楽祭初日を迎えて♪
 
初日を無事に迎えて、まずはクレーメル氏をはじめ演奏家の皆さんが、とても元気に到着されたことが、大変有難いです。
クレーメルさん(ヴァイオリン)、ギードゥレさん(チェロ)共々、大分県の温泉を堪能され、とても喜んでいらっしゃいます。そのせいか、いつもよりお元気そうに見えます。
勉強会も順調に始まり、ヴァインベルグ(今回の勉強会で演奏予定の作曲家)は私も初めて聴きましたが、とても興味深い音楽です。
一流の演奏家同志の音楽を通して会話をしていく様子がよく伝わりました。次第にうちとけ、演奏のたびに音楽がより豊かになり、今、まさに、そこで音楽が生まれる瞬間に立ち会え幸せです。明日も大変楽しみです。
これからの公演も素晴らしいものになると大きな期待をしています。
是非、皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

2014年4月24日

伊藤京子総合プロデューサーコメント

新しい音楽祭参加アーティストについて♪

今回はヴァイオリンの渡辺玲子さん、川久保賜紀さん、チェロの遠藤真理さんが参加してくださいます。
渡辺玲子さんとは、随分と昔となりましたが、お互いに名指揮者であった故シノーポリ氏のオーディションの合格者として出会いが初めてでした。
皆さまご存知のように、大変才能豊かで個性的な音楽家です。当時からニーチェが愛読書という知的な方でもあります。
川本嘉子さんと共にクレーメルの勉強会でどのような化学反応が起きるのでしょうか?とても楽しみです。

5月1日室内楽のコンサートに登場する川久保さんと遠藤さんは、お互いに刺激しあう大変仲の良い音楽仲間です。
遠藤さんは私の友人でもある河野文昭さんのお弟子さんで、まだコンクール入賞前の大学生の頃からお名前を聞いていました。今やリサイタルや室内楽でも大活躍ですね。NHKのFMラジオでも番組を持つほどで楽しいお話も聞けて大変人気者です。

川久保さんとは、遠藤さんにご紹介をいただき、初めて春日市でのコンサートでご一緒しました。
チャイコフスキーコンクールでも入賞された実力派のバイオリニストとして、国内外でのコンサートは常に高い評価を受けられ、気さくな人柄でファンも多く、これから益々活躍の場を広げていかれると思います。

このように若い世代の音楽家と巨匠アルゲリッチとの出会いを作ることによって、どのような音楽が生まれてくるのか私たちもワクワクしています。5月10日別府市でのコンサート!是非とも初めての出会いの瞬間に多くの皆さまに立ち会っていただきたい、と願っています。
演奏されるプログラムも盛り沢山です。
アルゲリッチと日本の音楽家が紡ぐ美しいモーツァルトとエネルギーに満ちたシューマンに酔いしれていただきたいと思います。

心から皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

2014年4月14日更新

2014年4月23日(水)午後18:20〜19:00 NHK総合『しんけんワイド大分』に音楽祭総合プロデューサー伊藤京子と、大分県出身若手演奏家に過去出演されたヴァイオリニストの朝来桂一さんが出演します。朝来さんと小町美佳さんの素敵な演奏もお届けします。
是非皆さまご覧ください♪                       2014年4月11日更新

2014年4月9日(水)午前11:30〜11:45 NHK総合(九州沖縄地方)『はっけんTV』にて「別府から世界へ!アルゲリッチ音楽祭」をテーマに音楽祭について放送されます♪
音楽祭総合プロデューサーの伊藤京子も出演します。
皆さま是非、ご覧ください♪

2014年5月23日(金)6:00〜6:55
NHK-BSプレミア「クラシック倶楽部」にて、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」祝祭コンサートIIの再放送があります。どうぞご覧下さい♪                  2014年4月4日更新

音楽祭チケット好評販売中!お求めはお早めに! チケット販売状況は →こちら

JR九州・特急ソニック号車内で、第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知を放送します。
2014年4月7日からスタート!5月11日、大分県内最終日まで放送されます♪
JR九州・特急ソニックご利用の際は、是非お聴きください。
別府駅に10:14〜17:51の間に到着する、下り特急ソニック号にて到着前に放送されます。(亀川駅停車の特急ソニック号は除く)
※運行状況などにより、放送されない場合もございます。ご了承ください。

〜音楽祭プロデューサー伊藤京子より〜
皆さまお待ちかねのアルゲリッチ出演の曲目が決定いたしました。
何とも美しいモーツァルトのピアノ四重奏曲とアルゲリッチが最も好んで演奏を重ねている、シューマンのピアノ五重奏曲。2曲ものアンサンブルが一晩で演奏されるのもアルゲリッチ音楽祭ならでは!本人の熱い思いが込められています。
今回は音楽祭へ川久保賜紀さん遠藤真理さんのというフレッシュなメンバーが加わり、アルゲリッチとは初共演です。ヴィオラの名手、川本嘉子さんやベテランのヴァイオリニスト清水高師さんとの出会いでどのような音楽が生まれるかご期待くださいませ。

〜5/10(土)室内楽コンサート アルゲリッチ出演の曲目〜
◎W.A.モーツァルト:ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 K.478
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、川久保賜紀(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、遠藤真理(チェロ)
◎R.シューマン:ピアノ五重奏曲 変ホ長調 op.44
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)、清水高師(1stヴァイオリン)、川久保賜紀(2ndヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、遠藤真理(チェロ)

東京でのピノキオコンサート〜大人と子どものための音・学・会 at 東京国立博物館が決まりました!
詳細は →こちらをご覧ください♪

第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMをアップしまいた。
  → こちら をご覧ください♪

NHK BS2014年4月1日(火)6:00〜6:55
NHK BSプレミア「クラシック倶楽部」にて、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」祝祭コンサートの再放送があります。どうぞご覧下さい。

JAL機内スクリーンにて、第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知映像が、2014年3月1日(土)〜3月31日(月)国内線・国際線にて放映されます。
JALご搭乗の際は、是非ご覧ください♪
※一部の便では、放映されない場合もございますので、予めご了承ください。

羽田空港国内線第2ターミナルに 『おんせん県おおいた』のPRで、2014年2月15日(土)〜3月31日(月)の期間、アルゲリッチ総監督がお目見えします!
羽田空港にお越しの際は、是非ご覧ください♪
 ※2階出発コンコース C検査場入ってすぐの電照掲示版をチェック!

第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」ピーアールの為、プロモーションコンサートが大分市「ハニカムステージ」と協賛コンサート『大分銀行ウェンズデイコンサート』が開催されます。春先に素敵な音楽をお楽しみください。

第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」プロモーションコンサート in トキハ本店 【『ハニカムステージ』アルゲリッチ音楽祭ジョイントコンサート】
日時:2014年3月15日(土)13:00〜13:45(予定)
会場:大分市 トキハ本店 1F 南正面入口 ルイ・ヴィトン隣
出演:小野未希(フルート/第5回音楽祭出演)、溝口伸一(ギター)曲目:リベルタンゴ、追憶、第三の男、となりのトトロ、ハンガリー舞曲第5番 他

 =========================================

第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」 協賛コンサート「大分銀行ウェンズデイ コンサート」

日時:2014年3月19日(水)11:30〜12:00(1回目)、12:30〜13:00(2回目)
会場:大分銀行本店 2階画廊フロア (入場無料)
出演:Ensemble Ruhe<アンサンブル ルーエ> (フルート四重奏)野田沙織/ヴァイオリン(第11回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)、白沢あいり/チェロ(第11回「別府アルゲリッチ音楽 祭」出演)、島田有純/フルート、島森恵三/ヴィオラ
曲目:モーツァルト/フルート四重奏曲第1番ニ長調K285
J.シュトラウス/アンネン・ポルカ
J.シュトラウス-ピチカート・ポルカ
【映画音楽より】葉加瀬 太郎/冷静と情熱のあいだ、エンニオ・モリコーネ〈マツバラ ヒロユキ(編曲)〉/ニュー・シネマ・パラダイス、カルロス・ガルデル/ポル・ウナ・カベーサ
主催:株式会社 大分銀行
なお、3月18日(火)〜4月11日(金)の期間、大分銀行・本店1階ロビー北側にて「別府アルゲリッチ音楽祭」のパネル展を行っております。是非、皆様お立ち寄りください。

2014年・第16回「別府アルゲリッチ音楽祭」の公式発表(2014年1月30日(木))を大分県別府市役所にて行いました。
第16回音楽祭の情報は →こちら

12月27日よりお客様アンケートを実施します。
お名前、ご住所をお伝えいただいた方より抽選で10名様へ15周年記念限定オリジナルマグカップをプレゼントいたします。お気軽にご回答ください。

しいきアルゲリッチハウスについてお知らせ

当初、第15回記念音楽祭期間中の開館を目指していた「しいきアルゲリッチハウス」については、より良い施設とするための見直し作業を行っております。予定しておりましたオープンの時期が延期となり、楽しみにされておられました皆様には、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。今後の具体的な予定等については、決まり次第ホームページ等でお知らせいたしますので、どうぞご期待ください。
ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」が下記雑誌にて紹介されます。
皆さま、是非ご購読ください♪

◇「音楽の友」7月号 アルゲリッチ総監督が表紙です! 詳細はこちら
◇「MOSTLY CLASSIC」8月号  詳細はこちら
◇月刊「CHOPIN」7月号 詳細はこちら
◇月刊「Piano」7月号 詳細はこちら

第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了致しました。
音楽祭へお越しいただきましたお客様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。次回の第16回音楽祭で再びお会いできますことを願っております。


(c)Rikimaru Hotta

今後とも当音楽祭、及び財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


音楽祭最終!5月19日(日)
音楽祭総合プロデューサー伊藤京子とユンソン氏によるピノキオコンサート〜大人と子どもの為の音・学・会〜が開催されました。
会場にはアルゲリッチ総監督も子ども達と一緒に観賞されました。
公開室内楽・マスタークラスはヴィオラの川本嘉子氏をお迎えし、通常のマスタークラスとは一味違った公演となりました。
前半は川本氏の教え子でもある瀧本麻衣子氏と演奏する楽曲を創っていく過程を披露し、後半は川本氏の熱心な指導により地元の弦楽六重奏の演奏や表情がみるみる変化をし、聴衆からは大変興味深い公演だったという声もありました。

音楽祭のメインコンサート!5月18日(土)祝祭コンサート〜歴史を紡ぐ音〜が開催されました。
アルゲリッチ総監督の演奏はもちろん、過去音楽祭に出演された素晴らしアーティストが出演し、多彩な内容でした♪
今回の音楽祭の為に編成された第15回記念特別アンサンブルが演奏した「ヴィヴァルディの四季」ではソリスト4名が春夏秋冬をそれぞれを演奏しました。
春:清水高師、夏:寺内詩織、秋:横溝耕一、冬:会田莉凡 
終演後のピアノ贈呈式では、地元の子ども達からアルゲリッチ総監督へのピアノのカギのプレゼントがあり、お祝いムードで終演しました。

〜アンコール曲〜
シューマン:幻想小曲集op.12-7 夢のもつれ

5月16日(木)セルゲイ・ナカリャコフ氏を講師に迎え、公開ブラス・マスタークラスが行われました。
1部は1時間にわたり、何度も模範演奏をし丁寧で温かいレッスンに受講生も一生懸命に応えていました。
2部は交流プログラムとしてナカリャコフ氏と一緒に地元大分高等学校吹奏楽部とハイドンのトランペット協奏曲より 2楽章を演奏。演奏後は会場のお客様からの質問にナカリャコフさんも身振り手振りを交え熱心にお応えしてました。

5月11日(土)第15回記念ベスト・オブ・ベストVol.1
アルゲリッチ&マイスキーデュオ は満席御礼!!
国内では12年ぶりのデュオリサイタル、そしてお二人の共演35周年のお祝いもあり、大盛況に終了しました。
アルゲリッチとマイスキーの素晴らしい演奏が繰り広げられ、満員のお客様で会場は熱気で包まれました。

〜アンコール曲〜

シューマン:幻想小曲集 OP.73
ショパン:チェロソナタ ト短調 OP.65より 第3楽章
ショスタコヴィッチ:チェロソナタ ニ短調 OP.40より第2楽章アレグロ

次の公演は5月16日 セルゲイ・ナカリャコフの 「公開ブラス・マスタークラス」です。(残席僅少)
アルゲリッチ総監督が次に出演するメインでもある「祝祭コンサート」のチケットもございますので、是非お求めください♪ 

大分県内の音楽祭オープニング!!
5月9日(木)大分県出身若手演奏家コンサートが開催されました。
大分県立青山高等学校の吹奏楽部のファンファーレで始まり、別府市浜田市長の開会宣言、そして大分県にゆかりのある、7組12名のアーティストがはつらつとした演奏を披露しました。入場者数も200名を超え、県内での開幕にふさわしいにぎわいでした。

アルゲリッチ総監督が無事に到着されました。

<当日券販売について>

○「新老人の会」大分支部プレゼンツ
第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」特別記念講演
日野原重明先生特別講演「音楽による癒し」
こちらのチケットはご好評につき完売いたしました。
(5月9日現在)

○第15回記念ベスト・オブ・ベストシリーズVol.1 アルゲリッチ&マイスキーデュオ
こちらのチケットはご好評につき完売いたしました。
(5月9日現在)

○公開ブラス・マスタークラス
5月16日(木)18時より会場前受付にて当日券を販売いたします。
販売数僅少
(5月15日現在)

○祝祭コンサート〜歴史を紡ぐ音〜
5月18日(土)15時より会場前受付にて当日券を販売いたします。
席種、枚数に限りがございますので、ご了承ください。
(5月9日現在)

○公開室内楽・マスタークラス
5月19日(日)12時より会場前受付にて当日券を販売いたします。
(5月9日現在)

第15回記念音楽祭・アルカスSASEBO提携コンサート
ミッシャ・マイスキー 無伴奏チェロ・リサイタル
2013年5月7日(火)19:00より アルカスSASEBO・中ホール(長崎県佐世保市)にて開催されました。
アルカスSASEBOでマイスキー氏、5年振りの演奏!会場は満席のお客様で埋め尽くされ大盛況のコンサートとなりました。

プログラム:
J.Sバッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV 1007, 第4番 変ホ長調 BWV 1010, 第5番 ハ短調BWV 1011

アンコール:
J.Sバッハ 無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調 BWV1009よりブーレ、第2番ニ短調 BWV1008よりプレリュード、サラバンド

いよいよ明日9日(木)は大分県でのオープニング「大分県出身若手演奏家コンサート」です♪

第15回記念音楽祭の開幕!
日韓文化交流スペシャルコンサートinソウル Vol.5 別府アルゲリッチ音楽祭 
2013年5月6日(月)20時より ソウル・アーツセンター(韓国・ソウル)にて開催されました。

出演: ミッシャ・マイスキー(チェロ)
プログラム:
J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007
      無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009
      無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV1011

アンコール:
J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008 より 
     プレリュード、サラバンド、ジーグ

演奏後はスタンディングオベーションが起こり、コンサート終演後ロビーにてマイスキー氏のサイン会もあり大変大盛況でした。
本日、7日はアルカスSASEBOに提携コンサートです。

2013年4月27日(土)iichiko総合文化センター・アトリウムプラザにて、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」特別企画アルゲリッチへの贈りもの 音ひらく「未来のカギ」をみんなでつくろう! のワークショップが開催されました。
大分県由布市在住の動画ユニット「ザ・キャビンカンパニー」の方を講師に迎え、子ども達の創作で素敵なカギが出来上がりました!
5月18日(土)祝祭コンサート終演後の贈呈式でお披露目となります。祝祭コンサートに是非お越しください。

第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMをアップしました。
 → こちら をご覧ください♪

JAL機内スクリーンにて、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知映像が、2013年4月1日(月)〜4月30日(火)国内線・国際線にて放映されます。JALご搭乗の際は、是非ご覧ください♪
※飛行時間が短い区間、及び運航状況などにより、放映されない場合もございますので、予めご了承ください

別府アルゲリッチ音楽祭第15回記念特別アンサンブル(弦楽アンサンブル)のメンバーが決定しました。プロフィールは → こちらをご覧ください。

JR九州・特急ソニック号車内で、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知を放送します。2013年4月15日からスタートです。
JR九州・特急ソニックご利用の際は、是非お聴きください。別府駅に10:14〜17:51の間に到着する、下り特急ソニック号にて到着前に放送されます。
(亀川駅停車の特急ソニック号は除く)
※運行状況などにより、放送されない場合もございます。ご了承ください。

第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」ピーアールの為、プロモーションコンサートが大分市「ハニカムステージ」と協賛イベントとして大分空港で開催されます。
皆さまどうぞお気軽にお出かけくださいませ♪

・第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」協賛イベント
『第11回エアポート音楽彩』
 大分空港から音楽祭の薫りをお届けします 

日時:平成25年4月20日(土)12:00(1回目)、14:00(2回目)
   *各回30分程度の予定
会場:大分空港2階出発ロビー(入場無料)
出演:アンサンブル・ルーエ
野田沙織(ヴァイオリン/第11回音楽祭出演)、島森恵三(ヴァイオリン)、村岡優紀(ヴィオラ)、白沢あいり(チェロ/第11回音楽祭出演)
曲目:メヌエット、ユーモレスク、花のワルツ(くるみ割り人形より)、荒城の月 他

主催:大分航空ターミナル株式会社
問い合せ:大分航空ターミナル株式会社 事業部利用促進課 TEL 0978-67-2015

大分空港ホームページは → こちら 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

・第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」
プロモーションコンサート in トキハ本店 
【『ハニカムステージ』アルゲリッチ音楽祭ジョイントコンサート】

日時:平成25年4月20日(土) 13:00〜13:45(予定)
会場:大分市 トキハ会館 1階 特設会場(入場無料)
出演:園田未希(フルート/第5回音楽祭出演)、溝口伸一(ギター)
曲目:チャールダッシュ、禁じられた遊び、コーヒールンバ、ベサメムーチョ他

2013年4月24日(水)20:00〜20:50
OBS大分放送(デジタル3ch)特番!
別府アルゲリッチ音楽祭のドキュメンタリー

『 Argerich 奇跡の調べ 〜別府アルゲリッチ音楽祭〜 』が放映されます。

マルタ・アルゲリッチ総監督をはじめ、伊藤京子、音楽祭関係者が登場し普段ご覧いただけないシーンも放映予定!皆様、是非ご覧ください♪

第15回記念音楽祭特別企画
アルゲリッチへの贈りもの〜音ひらく「未来のカギ」をみんなでつくろう!〜
ワークショップ開催決定!
詳しくはこちら →PDF

別府アルゲリッチ音楽祭PRの為、大分銀行本店で〜第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」協賛コンサート〜『大分銀行ウェンズデイ コンサート』が開催されます。春先に素敵な音楽をお楽しみください♪

日時:2013年3月27日(水)
11:30〜12:00(1回目)、12:30〜13:00(2回目)
会場:大分銀行本店 2階画廊フロア (入場無料)
出演: Ensemble Ruhe(アンサンブル ルーエ)
越智可奈子/ピアノ(第12回「別府アルゲリッチ音楽祭出演)、
野田沙織/ヴァイオリン(第11回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)、
白沢あいり/チェロ(第11回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)

プログラム:ピアノ三重奏曲 第1番 二短調 op.49 第1楽章/メンデルスゾーン、春の小川/岡野貞一、春よ来い〜春の歌メドレー/引田竜太郎他、カノン/パッヘルベル 他

主催:株式会社 大分銀行

なお、3月25日(月)〜4月12日(金)の期間、1階ロビー北側にて「別府アルゲリッチ音楽祭」のパネル展を行っております。是非、皆様お立ち寄りください♪

緊 急 速 報 

5/11(土)第15回記念ベスト・オブ・ベストシリーズVol.1
アルゲリッチ&マイスキーデュオ
特別追加席発売決定!

ご好評につき特別追加席を発売いたします。
発売は、
3/1(金)午前11時より開始。
財団事務局にてお電話でのお申込みのみの受付です。
*1回のお申込につき4枚まで
お申込み:0977-27-2299(受付時間11:00〜18:00 土日祝日休み)
座席、料金はこちら → PDF

「新老人の会」大分支部の協力で開催のはこびとなった5月11日(土)日野原重明先生特別講演「音楽による癒し」は、予定販売枚数を終了しました。
なお、「新老人の会」大分支部主催で恒例の日野原重明先生の講演は、翌日5月12日(日)に、iichiko総合文化センター・グランシアタで開催されます。先生が今一番伝えたいテーマが予定されています。毎年大盛況です。チケットはお早目にお求めください。

<詳細>
主催:「新老人の会」大分支部
会場:iichiko総合文化センター・グランシアタ
開場12:30 開演13:00
第1部:「平和をめざした生き方の選択」
第2部:究極のラテンフルート奏者赤木りえ+4「生命の光輝く音楽世界」
一般前売1,000円 当日1,200円
前売りチケットを当事務局(TEL:0977-27-2299)でも販売しております。

詳しいお問合せ先は、「新老人の会」大分支部事務局(かわたに事務所内)TEL097-576-7687

第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」初の船内プロモーションコンサートを、4月21日(日)神戸発大分行きのフェリーさんふらわあの「昼の瀬戸内感動クルーズ」にて、関西他全国のお客様に向け音楽祭PRのため、三和酒類株式会社(安心院ワイン)のご協力のもと開催します。
詳細は → こちらをご覧ください。

101歳の現役医師 日野原重明先生による特別講演会「音楽による癒し」の詳細が決まりました。
→ こちら(PDF192kb)をご覧ください。

2013年5月6日から19日の期間に開催する、第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」の公式発表を2013年1月29日(火)大分県別府市役所にて行いました。

第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」プロモーションコンサートの第一回目がトキハ別府店にて開催されます。 皆さまお気軽にお出かけください。

クリスマス ミニコンサート in トキハ別府店
日時:2012年12月22日(土)13:00〜13:45(予定)
場所:トキハ別府店3階特設会場(入場無料)
出演:小松あずみ(ピアノ)、吉澤マリオン泰斗(クラリネット)
プログラム:
サン=サーンス/クラリネットとピアノのためのソナタ 1.4楽章、J.Sバッハ/G線上のアリア、ブラームス/ワルツ、クリスマスソングメドレー 他を予定

クリスマス前に素敵な音楽をお楽しみください♪

第15回記念別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家コンサート」の出演者を募集いたします。ご応募締切は2月20日必着です。
募集方法など詳細は →こちら をご覧ください。

2013年・第15回記念「別府アルゲリッチ音楽祭」速報はこちら(PDF1.6Mb)をご覧ください。(2012年10月10日現在)

12月26日よりお客様アンケートを実施します。
お気軽にご回答ください。

プロモーションコンサートが開催されました。(2012年12月22日)詳細は → こちら

第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録を更新致しました。
 → こちら

大分合同新聞の2012年9月4日(火)朝刊、『東西南北』に「しいきアルゲリッチハウス」等について取り上げられました。

復興支援CDの 収益金を寄付させていただきました。

皆様のご協力により、復興支援CD売上の収益金397万4千円を平成24年6月29日に被災地3県の公的基金へ寄付させていただきました。

復興支援CDは現在も販売中で、これからも継続的な支援を目指していきます。

第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」のCMをアップしました。
 → こちら をご覧ください♪
大分合同新聞 ハニカムプラザと大分合同新聞社前バス停のモニターにて放映されました。

第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」は無事終了致しました。
音楽祭へお越しただきました御客様、関係各位に心より感謝申し上げます。
次回の第15回音楽祭で再びお会いできますことを心より願っております。

今後とも本音楽祭、及び財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

第14回音楽祭のフィナーレ!
5月19日オーケストラ・コンサートが終了しました。
開演前、iichiko総合文化センターのアトリウムプラザで、音楽ジャーナリストの石戸谷結子氏と林田直樹氏のプレトークがあり、アルゲリッチ総監督や音楽祭の魅力について、楽しいトークが繰り広げられ、ご来場のお客様にも楽しんでいただけました。

オーケストラ・コンサートはほぼ満席となり、史上最強のデュオを賞されるアルゲリッチとマイスキーの美しいハーモニーが聴衆を魅了し、演奏中の会場は、1音、1音を聴き逃すまいと、水を打ったように静まり返っていましたが、演奏終了と同時の割れんばかりの拍手とブラボーに胸が熱くなりました。
マエストロ高関の指揮のもと、桐朋学園オーケストラも熱演を繰り広げ、アルゲリッチ総監督も彼らの演奏を称えていました。
今年の音楽祭は、オーケストラコンサートでの日本初演や、マラソンコンサートのザプレンスキなど、めったに聴くことがないプログラムや、世界最高峰のコンクール覇者、トリフォノフのなど白熱した演奏など、盛りだくさんな内容で、特別な深い感動を受けた人々が多かったようです。

皆様、ご来場誠にありがとうござました。

5月19日オーケストラコンサート 〜アンコール曲 〜
R.シュトラウス:歌曲4つの歌 op.27より 第4番「明日」
(マルタ・アルゲリッチ/ピアノ、ミッシャ・マイスキー/チェロ)

ビゼー:アルルの女より 第2組曲 第4曲 ファランドール
(高関健/指揮、桐朋学園大学オーケストラ)

<当日券販売について>

「オーケストラ・コンサート」
5月19日(土)16時より会場前受付にて当日券を販売いたします。
席種、枚数に限りがございますので、ご了承ください。
(5月18日現在)

5月12日マラソン・コンサートは満員御礼!
大盛況のもと5時間にわたるコンサートが終了致しました。
アルゲリッチ総監督はじめ、若手のトリフォノフの魂をこめた演奏や国内外を代表するアーティストの素晴らしいが演奏が繰り広げられ、総立ちのスタンディングオーベーションで会場は熱気に包まれていました。

〜 アンコール曲〜
シューマン: リスト編曲 『 献呈 』 (ダニール・トリフォノフ/ピアノ)

「マラソン・コンサート」当日券販売について

こちらのチケットはご好評につき、完売いたしました。
お買い求めいただきましたお客様には御礼申し上げます。
なお、5月19日(土)「オーケストラ・コンサート」のチケットは好評販売中です。

ユンソン氏を講師にむかえ、5月10日(木)公開チェロ・マスタークラスが開催されました。
ユンソン氏の熱く細やかな指導に受講生が必死に臨んでいる姿を、お客さまも熱心に聴講されていました。

いよいよ12日はアルゲリッチ監督も出演するマラソン・コンサートです。
19日のオーケストラ・コンサートを含めチケットは好評発売中!!

別府アルゲリッチ音楽祭・開幕!!

5月9日(水)音楽祭のオープニング大分県出身若手演奏家コンサートが開催されました。
大分県立別府鶴見丘高等学校の吹奏楽部22名のファンファーレで始まり、別府市浜田市長の開会宣言、そして大分県にゆかりのある、5組のアーティストがはつらつとした演奏を披露しました。入場者数も200名を超え、開幕にふさわしいにぎわいでした。

アルゲリッチ総監督が無事に到着されました。

「マラソン・コンサート」の終演予定時間変更のお知らせ

当初、20時を終演予定時間とご案内しておりましたが、プログラム構成の都合上、20時50分頃終演予定となりました。
ご来場の皆様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。
なお、当日の演奏順など詳細は →こちら

国立西洋美術館で「ピノキオコンサート〜子どもと大人のための音・学・会(おんがくかい)」が5月22日(火)17:00開演 17:45終演予定で開催されます。

JR九州・特急ソニック号車内で、第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知を放送します。2012年4月25日からスタートです。
JR九州・特急ソニックご利用の際は、是非お聴きください。別府駅に10:14〜17:51の間に到着する、下り特急ソニック号にて到着前に放送されます。(亀川駅停車の特急ソニック号は除く)

※運行状況などにより、放送されない場合もございます。ご了承ください。

オーケストラ・コンサート プレトーク 決定! 参加無料!!
日時 5月19日(土)15:30〜16:15   
会場 iichiko総合文化センター・アトリウムプラザ

音楽ジャーナリストを迎え「別府アルゲリッチ音楽祭」の魅力やオーケストラ・コンサートの聴きどころ等、楽しいトークをお届けします。
コンサート前の楽しいひとときをお過ごしください。 詳細は →こちら

2012年・第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」チケット一般発売が、いよいよ3月24日(土)スタート!
チケットのお求めは各プレイガイド他にて 詳細 → こちら
良いお席はお早目にお求めください♪

2011年・第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」ライブ支援CD 好評発売中!
詳しい内容はこちらをご覧ください。

JAL機内前方スクリーンにて、第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知映像が、2012年3月に引き続き、4月からも国内線・国際線にて放映されます。JALご搭乗の際は、是非ご覧ください。
※ 飛行時間・運航状況などにより、放映されない場合もございます。ご了承ください。

5月19日(土)オーケストラ・コンサートの交響曲が決まりました。
P.チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 op.36 →音楽祭スケジュール

5月12日(土)マラソン・コンサートのプログラムを更新いたしました。→音楽祭スケジュール

別府アルゲリッチ音楽祭PRの為、大分銀行本店で〜第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」協賛コンサート〜『大分銀行ウェンズデイ コンサート』が開催されます。皆さま是非お出かけください。

日時:2012年3月28日(水)
11:30〜12:00(1回目)、12:30〜13:00(2回目)
会場:大分銀行本店 2階画廊フロア (入場無料)
出演:生野 正樹/ヴィオラ、後藤 秀樹/ピアノ(第4回・8回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)

プログラム:愛の挨拶/E.エルガー、亡き王女のためのパヴァーヌ/M.ラベル 他

主催:株式会社 大分銀行

新潮社「旅」2012年3月最終号にて別府・鉄輪温泉の特集の中で「別府アルゲリッチ音楽祭」が掲載され、ブログでもご紹介されました。皆様どうぞご覧ください。→こちら

第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」PRの為、プロモーションコンサートがホテル白菊で開催されます。

 名称:別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート in ホテル白菊
 日時:2012年3月9日(金)20:30〜
 場所:別府市田の湯 ホテル白菊 東館1階 ティーラウンジ「クリサンセマム」(入場無料)
 出演:園田未希(フルート)、竹下杏奈(ピアノ)
 曲目:星に願いを、シチリアーノ、見上げてごらん夜の星を 他を予定

 皆様どうぞお気軽にお出かけくださいませ。

チケット先行販売は終了いたしました。
チケット一般発売は、3月24日(土)午前10時より開始いたします。詳細は →こちら

プロモーションコンサートが開催されました。(2012年3月2日)詳細は →こちら

第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」PRの為、プロモーションコンサートが潮騒の宿「晴海」で開催されます。

名称:別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート in 潮騒の宿 晴海
日時:2012年3月2日(金) 20:00〜21:00(予定)
場所:別府市上人ヶ浜 潮騒の宿 晴海 1Fカフェ スウィートバジル(入場無料)
出演:石亀協子(ヴァイオリン)、河野聡美(ピアノ)
曲目:エルガー/愛の挨拶、クライスラー/美しきロスマリン、ショパン/エチュード「エオリアンハープ」「別れの曲」、ラヴェル/ツィガーヌ 他を予定

皆様、どうぞお気軽にお出かけください。

プロモーションコンサートが開催されました。(2012年2月4日)詳細は →こちら

第14回別府アルゲリッチ音楽祭オープニングコンサート「大分県出身若手演奏家コンサート」の出演者を募集いたします。ご応募締切は2月3日必着です。募集方法など詳細はこちらをご覧ください。(2月3日に締切りました。ご応募ありがとうございました。)

2月4日(土)に「別府アルゲリッチ音楽祭」プロモーションコンサートが行われます。どうぞ皆さまお気軽にお出かけください。

別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート in トキハ別府店
バレンタインミニコンサート

日時:平成24年2月4日(土) 11:00〜
場所:トキハ別府店 3F連絡通路特設会場(入場無料)
出演:園田未希(フルート)、溝口伸一(ギター)
曲目:アイネ・クライネ・ナハトムジーク、メヌエット、コンドルは飛んで行く、グリーンスリーブス 他を予定

2012年1月27日、第14回「別府アルゲリッチ音楽祭」の詳細を発表しました。
詳細は →こちら をご覧ください。

お客様アンケートを実施致します。詳細は→こちら

プロモーションコンサートが開催されました。(2011年12月17日) 詳細は →こちら

ピノキオコンサート開催のお知らせ
ピノキオ コンサート at エイトピアおおの
【と き】 平成23年11月6日(日) 
      13:30開場 14:00開演 14:45終演予定
【ところ】 エイトピアおおの 小ホール  
     (住所:豊後大野市三重町内田字中島878番地)
      入場無料※事前要予約※当日先着枠100席あり 
【出演者】 伊藤京子(ピアノ/おはなし)
【プログラム】
モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331より『トルコ行進曲』
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調『悲愴』より 第3楽章
ショパン:12の練習曲 op.10より 第12番 ハ短調 『革命』
                             他を予定
【お問合せ】 豊後大野市中央公民館 TEL:0974-22-2111

ピノキオ コンサート at 大分県立看護科学大学
【と き】 平成23年10月19日(水) 14:40〜15:45(予定)
【ところ】 大分県立看護科学大学 講堂  入場無料
     (住所:大分市大字廻栖野2944-9 電話:097-586-4300)
【出演者】 出口正子(ソプラノ)、伊藤京子(ピアノ/おはなし)
【プログラム】
プッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」より『私のお父さん』
チレア:歌劇「アドリアーナ・ルクヴルール」より『私は芸術の神の下僕』
カプロ:オーソレ・ミオ(私の太陽)     
                          他を予定
【お問合せ】 大分県立看護科学大学 教務学生グループ TEL:097-586-4303

長年コンサートで演奏されることのなかった待望のソロ演奏!「ヒナステラ:3つのアルゼンチン舞曲集op.2 全3曲」も収録され、アルゲリッチの熱い思いが入った『支援CD』の発売準備中です。ご期待ください♪

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録を掲載致しました。
→ 日本語 → English

第3回(2001年)、第9回(2007年)音楽祭のNHK収録より、DVD「別府アルゲリッチ音楽祭 アルゲリッチ ピアノ協奏曲コンサート」が発売されます。
発売日: 2011年11月25日
税込価格:DVD¥4,935 Blu-ray Disk ¥7,140
発行・販売:NHKエンタープライズ
詳細は NHKエンタープライズ ファミリー倶楽部 をご覧ください。

アルカスSASEBOでのアルゲリッチ総監督推薦のピアニスト広瀬悦子による、ファミリーコンサート(アウトリーチ)、ピアノリサイタルは大変好評につき終了いたしました。詳細は → こちら

アルゲリッチ総監督が推薦する若手ピアニスト広瀬悦子が長崎県佐世保市にて初登場!
アルカスSASEBOでのピアノリサイタル、また、清水地区公民館にてファミリーコンサートが開催されます。

詳細は → こちら

<第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」提携コンサート>
◆フレッシュコンサート 広瀬悦子 ピアノリサイタル
日時: 2011年8月21日(日) 開場14:30 開演15:00
会場: アルカスSASEBO中ホール(長崎県佐世保市)
出演: 広瀬悦子(ピアノ)
プログラム:
F.ショパン:バラード 第1番 ト短調 op.23
F.シューベルト(リスト編曲):アヴェ・マリア
F.リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178  他予定
料金: 一般:1,000円 学生:500円(全席指定)
お問合せ: アルカスSASEBO(TEL:0956-42-1111)

◆アルカスSASEBO ファミリーコンサート in 清水地区公民館
日時: 8月20日(土) 開場 15:30 開演16:00(終演予定17:00)
会場:清水地区公民館 講堂(佐世保市総合教育センター内)
プログラム:
バラード第1番(ショパン)、2つの伝説「小鳥に説教するアッシジの聖フランシス」、「波の上を渡るパオラの聖フランシス」 、愛の夢 第3番 、ラ・カンパネラ(リスト) 他予定
料金: 無料
お問合せ: アルカスSASEBO(TEL:0956-42-1111) 
      清水地区公民館(TEL:0956-76-7333)

皆様どうぞお出かけくださいませ♪

当財団副理事長伊藤京子がNHK-FM『特集 ヨーロッパ夏の音楽祭2011』にゲストとして出演します。
楽しいトークを交え、素敵な音楽をお届します。
皆様どうぞお聴きください♪

♪ 番組内容 ♪
<番組名>特集 ヨーロッパ夏の音楽祭2011
<放送日>2011年8月22日(月)19:30〜21:10放送
第1回 「ルガーノ音楽祭2011」の「アルゲリッチ・プロジェクト」から
ご案内:新井鴎子 ゲスト:伊藤京子(ピアノ)

13回音楽祭を終えて、アルゲリッチ総裁のコメントを掲載しました。
→ 日本語 → English

ピノキオコンサートが行橋市で開催されました。詳細は → こちら

第13回別府アルゲリッチ音楽祭 東日本大震災に関する寄付について 詳細は → こちら

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」は5月19日チェンバーオーケストラ・コンサートをもちまして終了しました。
最終日は、公演後にファンファーレ等のバースデイセレモニーがあり、盛大に幕を閉じました。

今後とも本音楽祭、及び財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(C)Rikimaru Hotta

5月19日(木)「チェンバーオーケストラ・コンサート」の当日券(S席・A席・ユース席)を、5月19日18時よりビーコンプラザ・フィルハーモニアホール前チケット受付にて販売いたします。

5月11日(水)ピノキオコンサートに親子500名が来場されました。
三浦一馬氏のバンドネオンの演奏や分かりやすい楽器紹介がありました。
コンサート後はステージ上や会場ロビーにて楽器体験もありました。
子どもたちは、色んな質問をしたり、初めての楽器に触れ、楽しんでもらいました。

いよいよ14日にアルゲリッチ総監督も出演するマラソン・コンサートが開催されます。
14日マラソン・コンサート、19日チェンバーオーケストラ・コンサート等のチケット好評発売中!! 

2011年5月10日(火)三和酒類株式会社安心院葡萄酒工房の葡萄畑にて、アルゲリッチ総裁が古希を記念して植樹を行いました。
今年は東日本に大震災が起こるという大変な年であり、この木々が育つことが希望となり、日本も共に再生して欲しいという願いを込め、このぶどうの木々に『希望の木』と名づけました。
今回の音楽祭は総裁の三女のステファニー・アルゲリッチがヨーロッパの取材クルーと共に来日し、ドキュメンタリーフィルムとしてこの植樹風景も撮影されました。

5月9日別府市で冒頭東北地方の大震災被災者への黙祷が捧げられ、別府市立別府商業高校の吹奏楽部30名の若さ溢れるファンファーレで開幕。別府市浜田博市長の開幕宣言が晴れやかに行われました。大分県出身の将来が期待される7組の演奏家がはつらつとした演奏を披露しました。

別府アルゲリッチ音楽祭開幕
5月8日「第13回別府アルゲリッチ音楽祭」が音楽祭拠点コンサートで開幕しました。1000人も暖かい歓迎を受けてピアニストフーベルト氏、バンドネオン奏者三浦一馬 氏の演奏も素晴らしく、津久見市少年少女合唱団の可愛い歌声にも万雷の拍手で会場全体がつつまれました。

5月8日、無事にアルゲリッチ総監督が別府に長旅の疲れも見せずに元気に到着しました。

5/8ピノキオ コンサート スペシャル at ホテルオークラ東京中止のお知らせ

急啓 
このたび4月12日の原子力安全保安院並びに原子力安全委員会の福島第一原発事故の評価につきまして、最悪の評価レベル7の発表を受け、海外に動揺が広がる中、財団としましては、誠に遺憾ではございますが、5月8日(日)に予定していました『ピノキオ コンサート スペシャル at ホテルオークラ東京』をやむなく中止することになりました。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしまして、謹んでお詫び申し上げます。
何卒、諸事情をご勘案のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
敬具

2011年4月20日
財団法人アルゲリッチ芸術振興財団

ネストル・マルコーニ氏 来日中止のお知らせ

急啓
 第13回 別府アルゲリッチ音楽祭に出演予定のネストル・マルコーニ氏がご本人のご都合により来日が困難となり、5月11日(水)に予定していました「公開バンドネオン・マスタークラス」は、中止せざるを得なくなりました。ここに謹んでお詫び申し上げます。
 また、5月14日(土)の「マラソン・コンサート」にもマルコーニ氏の出演が予定されていましたが、当公演につきましては一部曲目、奏者の変更をして開催させていただきます。
 以上、諸事情をご勘案のうえ、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。                                 
敬具

2011年4月15日
財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
ネストル・マルコー氏からのメッセージ

「公開バンドネオン・マスタークラス」チケット払戻について

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」の出演者で、バンドネオン奏者の三浦一馬さんがTOKYO FM『赤坂泰彦のディア・フレンズ』に出演されます。
是非お聴きください♪
<放送日> 2011年4月14日(木) 11:00〜11:30
JAPAN FM NETWORK 38局(TOKYO FM/FM大分 ほか)でお送りします。
*一部の地域で放送時間等、異なる場合もございますのでご了承ください。

東日本大震災の被害者を支援するため、パリのシャンゼリゼ劇場で『 HOPE JAPAN/希望 日本 』と題したチャリティーコンサートが2011年4月6日開催されました。別府アルゲリッチ音楽祭の総監督でもあるマルタ・アルゲリッチを始めとする世界的アーティスト約20人が参加されました。
なお、コンサートの売上金15万ユーロ(日本円で約1800万円)は、東日本大震災の被災者に送られるとのことです。

アルゲリッチ総裁からのお見舞いメッセージです。
英文  和訳

東日本大震災に際し(財)アルゲリッチ芸術振興財団からのメッセージ → こちら

ピノキオコンサートスペシャルat ホテルオークラ東京
〜子どもと大人のための音・学(おんがく)
ピアノ界の巨匠 マルタ・アルゲリッチが贈るメッセージと音楽〜

チケット好評発売中!詳細は → こちら

親子無料招待『しいきSeatあり』 詳細は → こちら

JAL機内前方スクリーンにて、第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知映像が、2011年2月1日(火)〜2月28日(月)国内線、3月1日(火)〜3月31(木)国内線・国際線にて放映されます。JALご搭乗の際は、是非ご覧ください。
※飛行時間・運航状況などにより、放映されない場合もございます。ご了承ください。

別府アルゲリッチ音楽祭ピーアルの為、大分銀行本店で〜第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」協賛コンサート〜『大分銀行ウェンズデイ コンサート』が開催されます。皆さま是非お出かけください♪

日時:2011年3月23日(水)
11:30〜12:00(1回目)、12:30〜13:00(2回目)
会場:大分銀行本店 2階画廊フロア (入場無料)
出演:Tre rala トレ ラーラ(ピアノ三重奏)
越智可奈子(ピアノ、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)、長石道子(ヴァイオリン、第8回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)、白沢あいり(チェロ、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演) 

主催:株式会社 大分銀行

大分市の中心市街を盛り上げるための音楽イベント『ハニカムステージ』とアルゲリッチ音楽祭を盛り上げるための『別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート』がコラボレートして【『ハニカムステージ』アルゲリッチ音楽祭ジョイントコンサート】が開催されます。音楽祭の大分県出身若手演奏家コンサートに出演していただいたアーティストの皆さんが出演します。


日時:2011年3月19日(土) 11:00〜、16:00〜
会場:大分市 トキハ本店1F特設会場、トキハ会館1F特設会場
出演:
♪ トキハ本店1F ♪ 11:00〜
  ・園田未希(フルート、第5回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)
  ・佐藤畔菜(フルート)

♪ トキハ会館1F ♪ 11:00〜
 トレラーラ
  ・長石道子(ヴァイオリン、第8回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)
  ・白沢あいり(チェロ、第11回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)
  ・越知可奈子(ピアノ、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)

♪ トキハ本店1F ♪ 16:00〜
 モデルナ クラシカ カルテット
  ・成清愛(フルート)
  ・大城裕美(オーボエ)
  ・山口えつ子(クラリネット、第3回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)
  ・加藤典靖(ファゴット)

♪ トキハ会館1F ♪ 16:00〜
  ・越知可奈子(ピアノ、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)
  ・有満久美子(フルート、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」出演)

皆さまどうぞお気軽にお出かけください。

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」ピーアールの為、プロモーションコンサートがトキハ本店と協賛イベントとして大分空港で開催されます。
皆さまどうぞお気軽にお出かけくださいませ♪

・別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート
 バレンタインミニコンサート in トキハ本店
日時:平成23年2月12日(土) 13:00(1回目)、15:00(2回目)
   *各回30分程度の予定
会場:トキハ本店 1階ティファニー前特設会場(入場無料)
出演:長石道子(ヴァイオリン)、越智可奈子(ピアノ)

・第13回別府アルゲリッチ音楽祭協賛イベント
『第9回エアポート音楽彩』〜空港ロビーでバレンタインの薫りと音楽祭の調べがマリアージュ〜
日時:平成23年2月13日(日)13:30(1回目)、15:00(2回目)
   *各回40分程度の予定
会場:大分空港2階出発ロビー(入場無料)
出演:園田未希(フルート)、北村愛(キーボード)、手嶋繁(パーカッション)
曲目:ホールニューワールド、愛のあいさつ、G線上のアリア 他を予定

1/15、1/16の先行販売にてご購入いただきましたお客様へ

各公演チケットを3月中〜下旬に配送予定でございましたが、このたびの震災の影響により現在遅配が生じています。
4月上旬にはお客様へお届けできるよう手配いたします。
お客様へは大変ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません。
ご不明な点などございましたら、事務局までお問合せください。

第13回別府アルゲリッチ音楽祭2011、5月14日(土)マラソン・コンサート、5月16日(月)別府アルゲリッチ音楽祭 in 北九州、5月19日(木)チェンバーオーケストラ・コンサートの曲目を更新しました。
→ 音楽祭スケジュール

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」チケット情報は →こちら をご覧ください。

第13回別府アルゲリッチ音楽祭2011のページを発表しました。

第13回「別府アルゲリッチ音楽祭」『大分県出身若手演奏家コンサート』出演者の募集内容が決まりました。
詳細は →こちら をご覧ください。
大分にゆかりのある若きアーティストのご応募お待ちしてます!

過去音楽祭マスタークラスの受講生、首藤玲奈さん(第7回大分県出身若手コンサート出演)と伊藤伸さんが第78回日本音楽コンクール受賞を記念し、10月11日(月・祝)別府ビーコンプラザにて【フレッシュ・コンサート】を行います。若きアーティストの演奏にこうご期待!

公演名:フレッシュ・コンサート
日時:2010年10月11日(月・祝)
会場:ビーコンプラザ・フィルハーモニアホール
開場:13時半 開演:14時
料金:一般¥2,000、学生(大学生以下)¥1,000
チケットお問合せ:「フレッシュコンサート実行委員会」0977-23-9183

出演者:首藤玲奈(声楽・別府市出身・第6回音楽祭声楽マスター受講、第7回大分県出身若演奏会出演)、伊藤伸(ピアノ・第10回音楽祭ピアノマスタークラス受講)、田中香織(クラリネット)、青木尚佳(ヴァイオリン)

詳しい内容は → http://www.omiii.com/ensemble78/

プロモーションコンサートが開催されました。 詳細は →こちら

乗松記念コンサートが開催されました。詳細は →(9月30日、10月14日)

ピノキオコンサートが開催されました。詳細は 6月5日11月7日16日〜18日

第12回音楽祭を終えて、アルゲリッチ総監督のコメントを掲載しました。
 → こちら

ウィーン大学名誉教授:前田昭雄先生から音楽祭の公演批評をご執筆いただきました。
 →こちら

第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」公演記録が更新されました。
 → 日本語English 

第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」は4月27日佐世保での提携コンサートをもちましてすべての公演を終了しました。これもひとえに皆様のご理解、ご支援、ご協力のおかげでありまして、心より感謝申し上げます。
今後とも本音楽祭、及び財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変らぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(C) Rikimaru Hotta

第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」プレ公演としてオペラ・マスタークラス受講生コンサートが開催されました。 詳細は →こちら

重要なおしらせ オペラ・マスタークラス講師変更について 詳細は →こちら

オペラ・マスタークラス(非公開)レッスン一部公開について 詳細は →こちら

第12回別府アルゲリッチ音楽祭プレ公演オペラ・マスタークラス受講生コンサートの受講生が決定しました。詳細は → こちら

おおいたツーリズムサミットin別府のオープニング演奏を行いました(2010年2月19日) 詳細は →こちら

プロモーションコンサートを開催しました(2010年2月11日)詳細は →こちら

2月11日(木)に「別府アルゲリッチ音楽祭」プロモーションコンサートが行われます。
どうぞお気軽にお出かけください。

別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート
バレンタインミニコンサート イン トキハ別府店

日時:平成22年2月11日(木) 12:00(1回目)、13:30(2回目)、15:00(3回目)
会場:トキハ別府店 3F連絡通路特設会場(入場無料)
出演:森晶子(フルート) 寺司幸恵(ピアノ)
曲目:ソング・オブ・ライフ、歌の翼による幻想曲、私のお気に入り、
   めぐる季節、エリーゼの為に、涙そうそう ほか

別府アルゲリッチ音楽祭地域拠点コンサート「’10ニューイヤーコンサートinさいき」が開催されました(1月24日) 詳細は →こちら

1月24日(日)14:00から佐伯文化会館で、2010 ニューイヤーコンサート in SAIKIが開催されます。今年は米良美一さんほかをお迎えします。小学校、中学校、高校の児童生徒さんへの無料招待席がございます。詳細は→ こちら

2010年(平成22年)の別府アルゲリッチ音楽祭「大分県出身若手演奏家コンサート」の出演者の募集要項をアップしました。
ふるってご応募ください。応募要項は → こちら
応募は1月8日に締め切りました。

JALの機内にて、第12回「別府アルゲリッチ音楽祭」の告知映像が2010年2月1日(月)〜2月28日(日)の期間、国内線、国際線で放映されます。
なお、国際線では3月も放映される予定です。
JALにご搭乗の際は是非ご覧ください。

プロモーションコンサートを開催しました(2010年1月9日)詳細は→ こちら

プロモーションコンサートを開催しました(2009年12月20日)詳細は→ こちら

乗松記念コンサートが開催されました。(11月14、19日) 詳細は→ こちら

第10回記念音楽祭で、ネルソン・ゲルナーさんを講師に迎えて行った「公開ピアノ・マスタークラス」受講生の伊藤伸さん(桐朋学園大学研究科)が「第78回日本音楽コンクール ピアノ部門」本選で見事第1位になりました。
ピアノ部門には145人の応募があり、3度の予選を通過した5人の中から1位に選ばれ、あわせて野村賞、井口賞、河合賞、三宅賞も受賞されました。
今後の活躍が期待されます!

伊藤伸さんのプロフィール
秋田県生まれ。5歳よりピアノをはじめ、大関陽子、故・藤本爽子、須田真美子の各氏に師事。
桐朋学園大学音楽学部卒業。現在、桐朋学園大学桐朋学園大研究科に在籍。

→ 第10回記念別府アルゲリッチ音楽祭アーカイブス

ピノキオコンサートが開催されました。(10月20日〜21日)詳細は → こちら

「伊藤京子総合プロデューサーの活動」のページを新設しました → こちらから

プロモーションコンサートを開催しました(2009年10月10日)詳細は→ こちら

10月10日(土)にプロモーションコンサートが行われます。
どうぞお気軽にお出かけください。

「2010別府アルゲリッチ音楽祭プロモーションコンサート at トキハ別府店」

日時:平成21年10月10日(土) 13:00〜13:20(1回目)、15:00〜15:20(2回目)
会場:トキハ別府店 3F 特設会場〜連絡通路(入場無料)
出演:朝来桂一(ヴァイオリン) 居福健太郎(ピアノ)
曲目:ドビュッシー ヴァイオリンソナタ ほか

ピノキオコンサートが開催されました。(10月5日〜9日)詳細は → こちら

2010年(平成22年)の別府アルゲリッチ音楽祭「大分県出身若手演奏家コンサート」の出演者の募集要項をアップしました。
ふるってご応募ください。応募要項は → こちら

ピノキオコンサートが開催されました。(9月28日〜30日)詳細は → こちら

8月23日(月)13:30から竹田市文化会館大ホールで行われる『竹田のすごさが見えてくる「岡城跡の世界遺産登録への挑戦」フォーラム』に、別府アルゲリッチ音楽祭総合プロデューサーの伊藤京子が出演します。オープニングでピアノ演奏、その後パネルディスカッションにパネリストとして参加いたします。詳しくは以下のホームページをご覧ください。

http://www2.city.taketa.oita.jp/oshirase/column2/soumu/1248407008.html

日経トレンディネットのL−Cruiseの中の「時代の仕掛け人」で音楽祭を取り上げて頂きました。以下のリンクから是非ご覧ください。

時代の仕掛け人 VOL.59
ピアニスト マルタ・アルゲリッチ&伊藤京子に聞く別府アルゲリッチ音楽祭の可能性

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/lcc/20090609/1026887/

JAL旅客機内オーディオサービスのクラシックチャンネルで「別府アルゲリッチ音楽祭」の演奏が取り上げられます。
構成は音楽ジャーナリストの林田直樹さん、プレゼンターは檀ふみさんです。

<曲目>
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 第1楽章(第1回音楽祭より)
ショパン:ムーアの民謡風な歌による変奏曲(CD, Dear Children LOVE AND TRUSTより)
バルトーク:ピアノ協奏曲 第3番 第3楽章(第9回音楽祭より)
ショパン:マズルカ第40番 ヘ短調 op.63-2(第10回音楽祭より)

<期間>
国際線:8月1日〜9月30日
国内線:8月1日〜8月31日

JALにご搭乗の際は、是非お聴き下さい。

詳しくは次のページをご覧ください(8月からの掲載です)
http://www.jal.co.jp/inflight/dom/entertainment/audio.html

7月11日に臼杵市で開催された「白川病院開院30周年記念行事 伊藤京子と患者さん、地域の方々とのふれあいコンサート」に別府アルゲリッチ音楽祭の総合プロデューサー伊藤京子が出演しました。
詳細は→こちらから

クラシカ・ジャパンで今回の音楽祭の一部をご紹介いただきます。
(クラシカ・ジャパンは「スカパー!」一部の「ケーブルテレビ」「ブロードバンドTV」 でご視聴いただけます)

<番組>
クラシカ・ラウンジ(番組内のクラシカ・トピックスでご紹介いただきます)

<放映日>
7/19(日)19:30
7/20(月) 7:30,19:30
7/21(火)11:00,24:30
7/22(水)15:30,24:30
7/23(木) 9:30,24:00
7/24(金) 4:30,19:30
7/25(土) 8:30,22:00
7/26(日)11:30

ご試聴方法など詳しい情報は以下のホームページをご覧ください。
http://www.classica-jp.com/lounge/index.html

7月28日(火)に第10回音楽祭に出演していただいた、チョン・ミョンフンさん、樫本大進さん、第2回に出演していただいた趙静さんによる室内楽のコンサートが、別府ビーコンプラザ・フィルハーモニアホールで19時から開催されます。チョン・ミョンフンさんがピアノを演奏します。幣財団も協力しております。
詳しくは主催の国際ソロプチミスト大分−府内のホームページ内の主催イベント情報をご覧ください。
http://www.d-b.ne.jp/siofunai/

NHKの『名曲探偵アマデウス』で、2001年第3回別府アルゲリッチ音楽祭の一部が取り上げられます。
是非ご覧ください。

チャイコフスキー: ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23 より
 ピアノ: マルタ・アルゲリッチ
 指揮: アントニオ・パッパーノ
 管弦楽: 東京芸術大学別府アルゲリッチ音楽祭特別オーケストラ

<放映日>(ニュース等により変更になる場合があります)
7月26日(日) BShi 20:00〜
7月28日(火) BShi 8:00〜

詳しくは番組ホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/amadeus/quest/37.html

第11回別府アルゲリッチ音楽祭は5月24日韓国での「日韓文化交流コンサートinソウル」をもちましてすべての公演を終了しました。これもひとえに皆様のご理解、ご支援、ご協力のおかげでありまして、心より感謝申し上げます。
今後とも本音楽祭、及び財団法人アルゲリッチ芸術振興財団の活動に対しまして変らぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
5月17日マラソンコンサート カーテンコールにて (C)Rikimaru Hotta

3月29日(日)の午前10:15〜10:30放送の「味わい ぶらり旅」に音楽祭総合プロデ ューサー伊藤京子が出演します。是非ご覧ください。
放映局は、大分放送、RKB毎日放送、長崎放送、熊本放送、宮崎放送、南日本放送です。

1月に行われた地域拠点コンサート「'09ニューイヤーコンサートinさいき」の様子をご案内します。 → 詳細はこちら

本音楽祭の総合プロデューサー伊藤京子が執筆したエッセイが、2月21日(土)付 朝日新聞大分版「豊後ジャーナル」に掲載されました。

3月25日に大分銀行本店で、音楽祭協賛コンサートが開催されます。

大分銀行ウェンズデイコンサート
とき:3月25日(水) 11:30〜12:00(1回目) 12:30〜13:00(2回目)
ところ:大分銀行本店 2階画廊フロア(入場無料)
出演:アクア【園田未希(フルート・第5回県出身若手演奏家コンサート出演) 佐藤有里(ヴァイオリン) 泰真弓(ピアノ)】
主催:株式会社大分銀行

3月21日に、毎月第3土曜日に定期開催されている音楽イベント「ハニカムステージ」と「別府アルゲリッチ音楽祭」がコラボレートしたイベント【ハニカムステージ コラボ 別府アルゲリッチ音楽祭】が開催されます。
これは音楽祭のボランティア有志で構成する「別府アルゲリッチ音楽祭サポート委員会」と、大分市の中心市街地活性化を目的に行われている「ハニカムステージ」が音楽祭を盛り上げるべくプロモーションコンサートとして開催するもので、音楽祭で演奏したことのある県内出身のアーティストが多数出演いたします。是非おでかけください。

とき:3月21日(土)午前11時から午後5時まで
ところ:大分市中心街(トキハ本店1F特設会場、トキハ会館1F特設会場、セントポルタ中央町ヤノメガネ中央店横、セントポルタ中央町大一マート前、ガレリア竹町ドーム広場、ガレリア竹町・WAZAWAZA前、府内5番街大分銀行赤レンガ館・スクエア)

音楽祭総合プロデューサーの伊藤京子が、NHK「ラジオ深夜便・こころの時代」に 出演します。NHKラジオ第1およびFMの同時放送です。
日程は、3月5日(木)午前4:05からと、6日(水)午前4:05からです。
どうぞお聴きください。

2月14日にプロモーションコンサートが開催されました。 → 詳細

2月6日に第4回乗松記念コンサートを行いました。 → 詳細

2月9日(月)と11日(水)のOBSラジオ(大分放送ラジオ)の「朝感ラジオ」 に、総合プロデューサーの伊藤京子が出演、音楽祭についてお話させて頂きます。出演時間帯は午前8時25〜33分です。どうぞお聴きください。

今年も佐伯市で「09ニューイヤーコンサートinさいき」が行われます。
クラリネットの第一人者、赤坂達三、音楽祭のマラソンコンサートでおなじみヴィオラの川本嘉子のほか、昨年絶賛を浴びた樫の実少年少女合唱団が出演します。お誘い併せの上、お出掛けください。 → 詳細

12月16、17日にピノキオコンサートを開催しました。 → 詳細




財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
874-0903 大分県別府市野口原3030-1 ニューライフプラザ
TEL:0977-27-2300 FAX:0977-27-2301