乗松記念コンサートを行いました(2010年9月30日、10月14日)
 

2010年9月30日、10月14日に8回目、9回目の乗松記念コンサートを豊後高田市と大分市の病院で開催しました。
各会場には乗松先生のお勤めだった千嶋病院の院長先生から贈られた花が飾られ華やか雰囲気を醸し出していました。




第8回乗松記念コンサートat 高田中央病院
<Argerich’s Meeting Point in 豊後高田>
日程: 2010年9月30日(木)14:00〜15:15
会場: 医療法人 新生会 高田中央病院・リハビリ室(大分県豊後高田市)
出演: 朝来桂一(ヴァイオリン)、居福健太郎(ピアノ)
演奏曲目:

エルガー:愛の挨拶、ファリャ:7つのスペイン民謡曲集、ショパン:バラード 第1番 ト短調、成田為三:浜辺の歌、山田耕筰:赤とんぼ、中田喜直:小さい秋、瀧廉太郎:荒城の月、イザイ:子どもの夢、ブラームス:スケルツォ

対象・人数: 入所者、利用者、医師、看護師、職員、地域の皆さんほか150名
レポート: 会場は乗松先生が勤務されていた病院から近い場所に位置し、乗松先生と親交があった方々も来場され、暖かい雰囲気に包まれていました。来場者の方から「私はヴァイオリンという楽器を生まれて初めて見ました。こんな機会を与えてくださってありがとうございました。」と涙を流して話されるお姿にスタッフも胸が熱くなりました。

演奏する朝来さんと居福さん 患者さん、地域の方も一緒に観賞しました 花束贈呈



第9回乗松記念コンサートat 河野脳神経外科病院
<Argerich’s Meeting Point in 大分>
日程: 2010年10月14日(木)14:30〜15:20
会場: 医療法人 久真会 河野脳神経外科病院・リハビリ室(大分市)
出演: アンサンブルVIV0(長石道子(ヴァイオリン)、多田ひとみ(チェロ)、小町美佳(ピアノ))
演奏曲目:
1、 クラシックメドレー エルガー:愛の挨拶、クライスラー:愛の喜び、サティ:ジュ・トゥ・ブ
2、 日本の歌曲メドレー 岡野貞一:おぼろ月夜、もみじ、本居長世:七つの子
3、 楽器紹介
4、 ポピュラーメドレー TAKUMI/匠、ローズ(映画「ローズ」より)、世界の約束(映画「ハウルの動く城」より)
アンコール ラフ:カヴァティーナ
対象・人数: 患者、施設利用者、医師、看護師、職員、地域の皆さんほか約140人
レポート: クラシックから日本歌曲、ポピュラーまで幅広い演奏で、七つの子やもみじなどの童謡では、来場者も一緒に歌ってくださり、演奏者、スタッフも楽しい時間を過ごさせていただきました。

きれいにディスプレイされたウェルカムボード アンサンブルVIVOの皆さん 院長先生の心温まるご挨拶

主催:公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団




公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
874-0903 大分県別府市野口原3030-1 ニューライフプラザ
TEL:0977-27-2299 FAX:0977-27-2301