今、もっとも注目されるピアニストの共演


日 時 : 2017年9月17日(日)開場14:30/開演15:00
 伊藤京子によるレクチャー 14:40〜
出 演 : 小菅優(ピアノ)
居福健太郎(ピアノ)
伊藤京子(レクチャー)
曲目(予定):
L.v.ベートーヴェン: 4手のためのピアノ・ソナタ ニ長調 op.6
L.v.ベートーヴェン: 4手のための3つの行進曲 op.45
W.A.モーツァルト: 2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448(375a)
M.ラヴェル: マ・メール・ロワ
S.ラフマニノフ: 2台のピアノのための組曲 第1番 op.5
レクチャー: コンサート前の特典企画。 作品や作曲家、演奏者の思いなど、音楽を深く知ることができる貴重な機会です。
会 場: しいきアルゲリッチハウス・サロン
大分県別府市野口原3030-1(ニューライフプラザ隣り) → アクセス
チケット: 【全席指定】5,000円
※室内楽シリーズ(2017. 9/17, 11/26, 2018.1/28)
 3公演シリーズセット券 12,000円(20%お得です)
※3公演シリーズセット券は財団事務局のみの取り扱いです。

チケット発売:2017年7月3日(月)午前10:00より発売
【チケット取扱店】
財団事務局(10:00〜18:00 土日祝休み) Tel : 0977-27-2299
アルゲリッチオンラインチケット ※事前の登録(無料)が必要です
→ 座席表(PDF)
別府エトウ南海堂 Tel : 0977-22-0827(通信販売可能)
トキハ会館 Tel : 097-538-3111
トキハ別府店 Tel : 0977-23-1111
ビートパワー(豊後プロパン内) Tel : 097-538-1386(通信販売可能)

<Profile>

小菅 優(ピアノ) Yu Kosuge (Piano)
 2005年カーネギー・ホールで、翌06年にはザルツブルク音楽祭でそれぞれリサイタル・デビュー。ドミトリエフ、デュトワ、小澤等の指揮でベルリン響等と共演。10年ザルツブルク音楽祭でポゴレリッチの代役として出演。その後も世界的な活躍を続ける。現在は様々なベートーヴェンのピアノ付き作品を徐々に取り上げる新企画「ベートーヴェン詣」に取り組む。14年第64回芸術選奨音楽部門 文部科学大臣新人賞、17年第48回サントリー音楽賞受賞。

居福健太郎(ピアノ) Kentaro Ifuku (Piano)
 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学を経て同大学院修士課程修了。これまでに東京交響楽団、日本フィル、セントラル愛知交響楽団、仙台フィル、をはじめ数多くのオーケストラとの共演。国内各地で充実した演奏活動を展開している。室内楽奏者としてユルンヤーコプ・ティム(ラ
イプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団首席奏者)、五嶋龍、戸田弥生、山崎伸子、三浦一馬、松山冴花との共演や、小菅優とのピアノデュオをはじめ、多くの奏者から強い信頼を得ている。また歌曲伴奏にも積極的に取り組んでいる。後進の指導にも力を入れており、東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校非常勤講師を経て、現在東京芸術大学非常勤講師。

芸術文化振興基金助成事業

[お問合わせ]
公益財団法人アルゲリッチ芸術振興財団
TEL 0977-27-2299
受付時間/10:00〜18:00 定休日/土・日・祝
〒874-0903 大分県別府市野口原3030-1

●未就学児の入場はご遠慮ください
●事情により公演内容が変更になることがありますのでご了承ください
●駐車台数に限りがございますのでなるべく公共の交通機関をご利用くださいますようお願いいたします

TOPページへ